トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

ドモアリガト ミセスロボット?

女性は子供を産む機械という発言がなにげに伝えられたのは昨日のことか。

もしアメリカだったら会場ですでに袋叩きだと思っていたが、それを聞いた首相も「まあまあ」ってな感じで澄ましてる。。。余計なお世話だけど_大丈夫?

機械にたとえる意味がぜんぜんわかりません。
子供を産むことは「女性のみに可能なこと」で良いし、物の生産とはまったく質が違うではないか。

戦中の「産めよ殖やせよ」という国の都合を押し付けたのとまったく同じ発想だ。
個人の生活を精神的・制度的にいかに豊かにして、家族や子供を持ちたいなぁと思わせるのが政治家の腕の見せ所じゃないのですかねぇ。

口が滑ったというが、これが厚労省の大臣とは_ほんとにトホホです

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月28日 (日)

USJ ケロロタウン

Ca330003 ギロロが立った♪
ギロロが立った♪
恥ずかしくてお子ちゃまに混じっての記念撮影はPASS


Ca330004_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

ゆるキャラ

ゆるキャラは かの みうらじゅん氏が名づけ親らしいが
私は結構好きだ
なかには「イタタタッ」というのもあるが、これもまた良しだろう
 ネズミやネコの有名キャラクタとは違った親近感もある
 ネーミングも恐ろしくストレートなもの親父ギャグ的なものなどいろいろだ

ちょっと引いてしまうのは、官公庁や自治体が何かのPR用に作った「しょうがないから作りました」みたいなもので、ゆるキャラ界では泡沫ものになりやすい というかほとんど認知されないうちに消える ゆるキャラ全体が泡沫ともいえなくもないが・・・ 税金を使う分だけ腹が立つのかも

素人が作った場合は、ストレートだったり親父ギャグ的であっても、心がこもっているように感じると 許せるし まさにゆるキャラとなる
 (って 私は「ゆるキャラアナリスト」ではないが)

今回見つけた「ポン太くん」はぜひ本物を見てみたい
狸かと思われるが、きりたんぽの促販キャラクターで、他の鍋具材もキャラクター化している。
ちなみに。。。
セリは「セリー山田君」
  (産地の大館・山田地区から まあこれは分かる)
しらたきの「しらたき拓哉君」
  (タレント木村拓哉からって どうゆうこと?)
マイ タケは「マイエモン」
  (堀江元社長のあだ名からって どうゆうこと?)
ネギの「ネギ夫君」、ゴボウの「ごぼう田君」、比内地鶏 の「トットちゃん」
  (この辺になるとだいぶいいゆるゆる感がでてきました・・・)

しかし、このポン太君がほかのキャラクタを籠にいれ背負っているのが ギザカワユスwww(こらこらー!きもいぞ←自らつっ込みm(uu)m)

「ポン太君と仲間たち」のぬいぐるみは、大館市比内町にある福祉作業所でつくられているとのこと 「手作りのため、ポン太君の焦げ目が、一体一体、微妙に違う」というのがうれしい?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月25日 (木)

不二家の波紋

スタバでは、わずか二つの消費期限切れザッハトルテを売ったということで、新聞に謝罪広告を出した。お隣には日東紅茶、マーガリンのラーマが同じようにお詫びと回収を公示していた。新聞三面下のこの欄は最近連日賑わって?いる
。。。人の振り見て大騒ぎといった感じだ。

 「消費期限」は、弁当やそうざいなど、製造・加工日からおおむね5日以内に消費する傷みやすい食品が対象で、安全に食べられる期限。
「賞味期限」は、缶詰やレトルト食品など、製造・加工日からおおむね6日以上日持ちする食品に表示され、安全性や味など品質を保証する期限。
。。。だそうだが、この基準はどうやって決めているのだろう。

製造業に携わったことがないし、どんな法令で基準があるか知りませんが、不二家の事件で「担当者がにおいや味を見て大丈夫だと思った」という報道があり、「えーっ!そうやって判断するのぉ」とびっくりさせられた。
牛乳など季節によって環境や成分自体も違うはずで、一律消費期限などで判断されるのは違うのではないでしょうか。たとえば成分分析して「○○菌が何個以下です」とか「これこれという成分が検出されないので」というのならわかりますが…

雪印の事件が活かされていなかった不二家は問題ありでしょうが、こどものころから馴染んできたブランドが傷つくのは悲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

愛用品御役御免記念

Kerokero070122_1
ヒャーこのソファ気持ちいいでありますなぁ
(ケロロ)


Kerokero070122_2
クッションのくせによっかかってんじゃねぇ!
(ギロロ)

ケロロっとギロロっと

。。。クッションは長期愛用の結果
 軍曹さんの性格どおりぐたぐたになったですぅ(タママ)
 というかおじ様は大器晩成。。。(アンゴル・モア)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

納豆騒動の終焉

普段から納豆を常食としている我が家は大変迷惑したが
 意外?な結果で幕を引きそうだ

毎日ダイエットの食材や健康器具のTV番組、コマーシャルがあふれている
癌よりも直りにくいのか?と思ってしまう
こんなにいろいろな方法があるのにどうして痩せないのか

現在日本人の一日の砂糖摂取量が戦前とほぼ同じというデータがある
先進国の中では最下位で、世界149ヶ国中でも91位(2003年)となっている
ダイエットを意識していることが原因と思われるが、砂糖自身のカロリーはそんなに高くない
また、この飽食の時代に栄養失調に近い女性も多くいるらしい
なんともアンバランスな生態を人間は呈しているのか

足の細~い女子高生を見ると「その年齢の時には栄養つけて、もうちょっとぽっちゃりしてないと、ばあさんになったときたいへんだよ」と思っているのは私だけでしょうか

情報が増えるほどに、情報に振り回されていることを実感する出来事でした
笑われてしまうかもしれないが休眠中のわがHPでも、内容の真偽には気を使い取材(^^;;で確認を行っていた
これまでも同様の事件は他マスコミを含め何度かあったが、捏造は許されない行為だ
氷山の一角でないことを願いたいが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

チャリズ デビル

チャーリーズ エンジェルをもじったんですけど...
ちょっと無理なタイトルでした\(^^;;

歩道を歩いていると 後方から
ちりちりん!と チャリに乗るおばちゃん
 なぜ 退くのは当然という顔をしているのだろう
 なぜ おばちゃんの首は硬直してしているのだろう
 なぜ 前しか見ないのだろう
なぜ 黙って去っていくのだろう。。。

歩道を歩いていると 後方から
スーと近づく チャリに乗るおにいさん
 ステルスかっ(三村風に)    
 おめぇ自転車の気配 気がつかねえのか
 といわんばかりに近づいて ブレーキ
そして 黙って去っていく。。。

退いてもらったら
 すみません とか 失礼します とか ありがとうございます
って言ってね!

■注意■ ちなみにチャリは
 基本的に車道を走る
 許可された歩道では歩行者に気をつけながら車道側を走る
 ベルはむやみに鳴らさない(2万円以下の罰金)
他にも
 ×携帯電話使用 ×飲酒 ×フラッシュ(点滅)タイプのみの灯火
 ×乗車装置があっても子供2人(計3人乗車) 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

なんですか?水中毒

「水の大飲み大会」に出場の28歳女性が水中毒で死亡 という
このカテゴリーにぴったりなニュースが飛び込んできましたが...
すでに、ほうぼうのニュースつっ込みブログで取り上げられておりましたぁ~
だから書かない  ん~ わけにはいかないでしょう

水中毒自体聞いたことがなかったので、そんな病気?もあるんだなぁ(前述のブログで詳しく調べておりました)と思いましたが
でも、できれば松坂牛のステーキとか、タラバガニのほうが
水の飲み過ぎって・・・ さみしい

しかも、賞品の「Wii」を、子どもたちのために獲得したいと参加していたらしい
こういう人好きだけど 残念でしたね
こういうことをきっかけにおばかな企画がなくなっちゃうことがあるけど
それもまたさびしいので、おばかな企画であるほど、管理運営をしっかり考えて欲しいです

笑える とほほなニュース待ってます!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月17日 (水)

DJ OZMA

なんだかんだと 盛り上がりましたが

そもそも出演が決まったときに
DJ OZMAが 選んだNHKに後悔させる と明言していたのだから
NHKの落度? なのでしょうね

見せられたほうは 子供も見てるとか 国民的番組に・・・など苦情を申し入れた
ごもっともな反応ですが そうなったのはハプニングではないのだ

謝った 謝ってない など まだくすぶっているようですが
まもなく鎮火のようです

個人的には ステージは面白かったです
でも紅白に合うかというと 合わなかった と無難に締めさせていただきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

ミクシィ疲れ

日記・感想を書きあうことに疲弊した状況を言うそうだ。私は幸か不幸かミクシィに誘われはしたものの未体験だ。

バーチャルな世界が広がってきたために、現実への対応が下手になったり、億劫になったりしているのは事実かもしれない。
学校ではいわゆるフォーマルな(といっても新入部員歓迎・卒業式のあとなど)飲み会も減っているそうだ。
会社でも社員旅行などがなくなり、ファミリーな雰囲気はない。

匿名同士のBBS、Blogは「ゆるゆるぬるま湯感が心地よいのだろうが、生の人間とのぶつかり合いから得られることのほうが大事である」とこの記事は結んであった。

最近ROMであるが、私も「とあるBBS」の常連である(あった?)。書き込む時は誹謗中傷にならないように気を使う。それでももめてしまった事もあった。オフ会にも出席させていただくが、こちらは結構盛りあがり、まさに人と人との生のつながりふれあいが一番と感じる。

バーチャル人生もほどほどに…といったところか

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月14日 (日)

エッチ大学?

兵庫県尼崎市に「英知大学」という学校があり「エッチ大学」とからかわれるらしい。小学生じゃあるまいしと思うのだが当の大学がそう言っている。(関東圏在住の私には分からない)
からかわれないように学生は品行方正に過ごすのではないか…と思うのは希望観測?かなぁ

しかもネットで検索すると英知出版というアダルト系を扱う出版社も表示されるのもイメージダウン(これも大学の弁)
しかし、考えてみると「英知大学」って…「天才大学」みたいで気恥ずかしいような

とにかく、大阪聖トマス大学に改名するとのこと
「生徒増す」のおやじギャグか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

ギネス級QRコード

建築中マンションの養生シートに一辺11mのQRコード
これって当然真下からは撮れないだろうし、携帯構えてうろうろしても怪しまれるし・・・
100メートル以上離れた場所からでも読み取り可能らしいが、読み取り場所って限られそう

ちなみにLINK先にはこのマンションの分譲情報があるらしい
ギネスにも申請中(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月12日 (金)

ドロロ応援隊さんへ

Ca330002USJで会ったドロロでござる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらに_さかのぼった

040809_123202 あったあった 一昨年のデータ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

阿佐ヶ谷七夕まつり

阿佐ヶ谷七夕まつり

なぜこんな時期に七夕でありますか?
  仕事がようやく落ち着いたので(^^;;
  去年いや一昨年はギロロもいたのですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年2月 »