« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月26日 (月)

全国他人の懐具合

毎日新聞に全国の市町村別の一人平均所得ランキングが掲載された。
他のブログでも話題になっていたが、あまりなじみのない上位ランキング市町村には興味をそそられる。
 4位 沖縄 上野村
 9位 北海道 追分町
17位 北海道 猿払村
自分なりに調べてみると
 4位の上野村は黒酢の産地のようなので健康ブームでランクイン?
 9位の追分町は高価なメロンの産地 夕張は大変ですが。。。
17位の猿払村はいわゆるホタテ御殿のあるところですね
本当の理由はわかりませんが、どうでしょうか?

自然相手の農業や漁業というのは大変ですよね。ここのランキング上位に出ない地域でも頑張って同じように仕事をしていても、なかなか収入に結びつかないことが多いのでしょうね。
私の住まいも上位20位以内にありますが。。。。。
所詮平均ということで (≧▽≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

大…ですか。。。

大…ですか。。。

社会生活のマナーというのは、一人ではどうにもならないですが、日本人の品格は落ちる一方のように感じます。
下のコメントに「以上のことが発覚しだい処分代及び損害金を請求します」とあるのですが、大をしているところを発覚ということは。。。遭遇したくない光景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

ウィキペディア信じるものは。。。

米国の大学で学生のレポートの引用に誤りがあり、教授が調べたところ文献の出処はウィキペディアであった。

この大学の史学部ではウィキペディアからの引用を禁止したそうだ。
しかし、そもそも事実確認できている歴史自体が少ないことを考えると、これまで先生方が研究及び信じてきていたこととどのくらいの差があるのか疑問だ。闇に葬られようとした正しい史実は結構民間にあったりして。。。
最近テレビで紹介されることも多くなった。西郷隆盛の容姿の違いや聖徳太子の存在についての疑問視など。私の頭の中にあった「ん十年」来の知識が見事に崩れることもしばしばだ。

このほかウィキペディアには、某大物歌手が在日韓国人だったとか、K姉妹は本当の姉妹じゃないとか、芸能通でない者にとっては結構!な内容もある。
ただこういった事実が偏見の元になってはならないし、ウィキペディアの記事を丸ごと信じてしまうのも問題だ。ウィキペディアのシステムやコンセプトを良く理解してから利用すべきだろう。

インターネットもマスメディアに対しても、それぞれの情報の特質を良く見極める目、いや頭の切り替えが個人には必要だ。学校では情報の利用ばかりではなく、このようなことも含めた情報処理学or対応?を教えて欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

危機管理

不二家騒動は企業の危機管理に問題があったが、リンナイについてはすべて企業の責任とは言えない

おそらく何十万台以上の湯沸かし器が家庭で使われているのだろうから、死亡事故の数は個人の危機管理のなかで、起こりうる数ではないかと思う。
もちろん機器の成熟が足らなかった事例もあるかもしれないが、すすやほこりをカバーのはずし方が良く分からない、面倒だというような理由だけで、掃除を怠るのは個人の危機管理責任だ。
火やガスという危険なものを扱っているという感覚が無くなっているのが問題ではないだろうか。

私たちは、便利な世の中で、なんでも人にやってもらうことに慣れてしまっている。いろいろな機器の取扱説明書もろくに読まない。企業の危機管理責任も重要だが、最後に自分の生命財産を守るのは自分自身であることを肝に銘じなくてはならない。。。。そんな事件だったのではないか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

無事帰還

無事帰還

というわけで?
雪祭り@札幌におりました
しかし雪像にケロロ小隊の姿がありませんでした
今年は重点的に北海道を攻める必要があります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月10日 (土)

ケロロ軍曹量産中であります?

ケロロ軍曹量産中であります?

…と。
なんか変であります
こ、これは今北海道でブレイク中の まりもっこり(安藤美姫でちょいブレイクした?)
もっこりを引っ張るとブルブルします\(^o^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

健全な国会審議お願いします

かの大臣がまた失言したという。

2人以上の子供を持ちたいという人が多いという統計を元に、その考え方を「健全」と表現し、彼や国の価値観を押し付けているとみられた。
あの年齢の方としては一般的な考え方かもしれないが、立場上容認しかねる。言葉のチョイスは難しいものだ。
一度つまずくと、その印象から抜けるのは大変で、今日の国会答弁もどんどん沼にはまってしまった。これまでの発言に対し陳謝していたが、答弁がいつも上からの目線でイラッとさせられる方である。

私も会員にさせていただいているユニセフの親善大使であった、オードリー・ヘップバーン は、亡くなるまでの4年間、自らの病をおして世界十数カ国を巡って、苦境にある子供たちに触れた。彼女はこんな言葉を残している。
子供より大切な存在ってあるかしら?
Children-is there anything more important than a child?

開発途上の、物があまりなくとも幸せそうな大家族をTV番組でときどき見かけるが、なんとなく羨ましい気がする。いろいろな誘惑が多く、欲に駆られた現代人は、何か大切なものを忘れているのかもしれない。

これだけ話題になったことだし、せいぜい中身のある少子化対策論議をお願いしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

リアルデコポン

リアルデコポン

楽天ショップからのお誘いにのって、つい買ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

PASMO

「マトリクス」をTVで放映していた。私はこれまで何回か見たが意味がなかなか理解できなかったので、DVDを3巻買ってしまっている。
この世の中は造られたものである。。。なんたらかんたら うーんwww

私は子供のころ、この世の中ってどーゆー風にできているのかずいぶん悩んで。。。
今もわからないままですが。。。悩むのはやめました。

少し前、人のコミュニケーションが少なくなっているという話があって
例えばコンビニでは、レジで唯一人間とのコミュニケーションがあるのだが、ほとんどの客は無言で釣りをもらってさっさと去っていくそうだ。
iPodなど聞きながらの人間も多く、店員のマニュアルどおりの言葉でさえもむなしく響くのである。この話を聞いてから私はレジで努めて口を聞くようにしている。
といっても、当然むかしの商店のように心が通ったものにはなりえない。

これまでの電子マネーに加えPASMOの登場で、バーチャルマネーは加速されそうだ。
こうなるとお釣りのやり取りもない。ますます人間同士口を利かなくなるのかな。やっぱりこの世は仮想に近づくのだろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 4日 (日)

おばかでマヌケな日本人

スッケベシャッチョさん(たい平風)の多い国日本を代表する事件の当事者?アニータさんが来日した。
巨額の横領事件はたいてい男も女も貢君貢さんである。たぶん途中から、いや最初からお金だけが頼りの愛であることが分かっているのだろう。ということはM男やM子なのか?
それにしても、日本の企業や官公庁のお金の危機管理は世界水準的にどうなのか、知りたいところだ。

チリの良識的な国民はどう思っているか分からないが、今回の来日はチリのあるメディアが「おばかでマヌケな日本人」を取材に来たということのようだ。離婚手続きに来たと報じられていたが、収監されている刑務所を間違えたりといい加減だった。その後、離婚はせず出所を待つという騒動の続編を匂わせた発言があった。
日本のメディアを騒がせ、取材陣+某演歌歌手を交通事故に巻き込むという不幸なおまけまでつけて、早々に離日した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »