« リアルデコポン | トップページ | ケロロ軍曹量産中であります? »

2007年2月 8日 (木)

健全な国会審議お願いします

かの大臣がまた失言したという。

2人以上の子供を持ちたいという人が多いという統計を元に、その考え方を「健全」と表現し、彼や国の価値観を押し付けているとみられた。
あの年齢の方としては一般的な考え方かもしれないが、立場上容認しかねる。言葉のチョイスは難しいものだ。
一度つまずくと、その印象から抜けるのは大変で、今日の国会答弁もどんどん沼にはまってしまった。これまでの発言に対し陳謝していたが、答弁がいつも上からの目線でイラッとさせられる方である。

私も会員にさせていただいているユニセフの親善大使であった、オードリー・ヘップバーン は、亡くなるまでの4年間、自らの病をおして世界十数カ国を巡って、苦境にある子供たちに触れた。彼女はこんな言葉を残している。
子供より大切な存在ってあるかしら?
Children-is there anything more important than a child?

開発途上の、物があまりなくとも幸せそうな大家族をTV番組でときどき見かけるが、なんとなく羨ましい気がする。いろいろな誘惑が多く、欲に駆られた現代人は、何か大切なものを忘れているのかもしれない。

これだけ話題になったことだし、せいぜい中身のある少子化対策論議をお願いしたい。

|

« リアルデコポン | トップページ | ケロロ軍曹量産中であります? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/5255491

この記事へのトラックバック一覧です: 健全な国会審議お願いします:

« リアルデコポン | トップページ | ケロロ軍曹量産中であります? »