« 2007年3月 | トップページ | 2008年4月 »

2007年4月 7日 (土)

タミフルとは

年度またぎのこの時期非常に忙しい!
書き込み久々です (^_^;;

いまさらの話題になってしまったが、気になるのはタミフルだ
そろそろインフルエンザの時期も終わるのだろうが、このままうやむやにはなって欲しくない

新薬が認可されるまでには非常に時間がかかるのに
一度認可されたものには寛容?だ
厚労省の面子が対応時間の基準ではないかと思ってしまう
認可をするまでは執拗に情報を出させ
認可したものは絶対間違いないのだと突っ張る
しかし、どちらもその内容をどこまで把握理解しているかは疑問だ

もうひとつ気になるのは、年齢による制限であるが
もともとインフルエンザにかかるのは学校などに通う十代までが多いはずで
異常行動の発生数だけで対応を分けるのは疑問だ

さらに異常行動報告の人数や内容の変化など、こんな疑問だらけの結果を報告されても不信が募るばかりだ
厚労省は
「国民の健康を守るためにを第一に頑張っている姿」
を分かりやすく見せて欲しいものだ

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2008年4月 »