« ミツバチの失踪事件 | トップページ | 復活!! »

2007年4月 7日 (土)

タミフルとは

年度またぎのこの時期非常に忙しい!
書き込み久々です (^_^;;

いまさらの話題になってしまったが、気になるのはタミフルだ
そろそろインフルエンザの時期も終わるのだろうが、このままうやむやにはなって欲しくない

新薬が認可されるまでには非常に時間がかかるのに
一度認可されたものには寛容?だ
厚労省の面子が対応時間の基準ではないかと思ってしまう
認可をするまでは執拗に情報を出させ
認可したものは絶対間違いないのだと突っ張る
しかし、どちらもその内容をどこまで把握理解しているかは疑問だ

もうひとつ気になるのは、年齢による制限であるが
もともとインフルエンザにかかるのは学校などに通う十代までが多いはずで
異常行動の発生数だけで対応を分けるのは疑問だ

さらに異常行動報告の人数や内容の変化など、こんな疑問だらけの結果を報告されても不信が募るばかりだ
厚労省は
「国民の健康を守るためにを第一に頑張っている姿」
を分かりやすく見せて欲しいものだ

|

« ミツバチの失踪事件 | トップページ | 復活!! »

コメント

タミフル問題は、マスコミの役立たず振りが表面化しているような気がする。 最近発表になった数値は厚生省が調査したものではないらしい。 それを厚生省が発表したかのように報道されていますしね。
そしてタミフル以外でも報告が上がっているし。
何か重要なことを外国製のタミフルにおっかぶせて有耶無耶にしようとしているのでは?との疑念を浮かべてしまうのは、エイズ相同に始まる厚生労働省の対応の成果だろうか・・・・

こうなると、他の病気にも認可された薬品等も信用できなくなりそう。

投稿: さぎのみや散歩人 | 2007年4月 7日 (土) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/6003682

この記事へのトラックバック一覧です: タミフルとは:

» 治験バイト [治験バイト]
治験バイトに関する情報を徹底的に比較しています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 18時14分

» タミフル(tamiflu) 厚労省 10代原則禁止@タミフル(tamiflu) 日本が世界の7割使用 [健康(ケンコウ) 生活 で 悩み改善! ☆ 健康(ケンコウ) 生活 で 悩み解決! ]
タミフルは、厚生労働省が10代への使用を原則禁止したインフルエンザ治療薬です。タミフルは、転落や飛び降りなどの異常行動が報告されていました。そのタミフル、新型インフルエンザ対策の備蓄として生産増大が続いているそうですが、世界中でタミフルの投与を受けた...... [続きを読む]

受信: 2007年4月14日 (土) 01時08分

« ミツバチの失踪事件 | トップページ | 復活!! »