« OUTLETPARK 入間 | トップページ | ドーピングにバイアグラ »

2008年6月27日 (金)

ミツバチの失踪事件 Part2

前回のミツバチの失踪記事は 2007年3月20日だった。

つい最近この件がまた話題となり、NHKのクローズアップ現代で採り上げられていた。
自分の前回の記事では、失踪の理由はなぞだが自然からのしっぺ返しだ的な発言をしていた。

今回の番組でわかったことは、合衆国の養蜂業者が蜂を全国にトラックで運びこき使ったり、同一種たとえばアーモンドばかりを採らせる事による蜂の免疫力の低下、寿命の短縮であった。
体力の強いアフリカ種の蜂を使おうとしたり、子供(幼虫)がいると薬で錯覚させて働かせたりと、人道いや蜂道的に許せないことを行っている。pout

まったくこの国は「金」がすべて という感じだ。今、さらなるしっぺ返しを畏れるべき時にあると強く思う。think

|

« OUTLETPARK 入間 | トップページ | ドーピングにバイアグラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/21930853

この記事へのトラックバック一覧です: ミツバチの失踪事件 Part2:

« OUTLETPARK 入間 | トップページ | ドーピングにバイアグラ »