« TDR | トップページ | 入谷鬼子母神散歩 その2 »

2008年10月12日 (日)

入谷鬼子母神散歩 その1

8月ごろ谷中を散歩した。
今回はとなりの入谷鬼子母神近辺をぶらり。。。
古い町並みが残っているのを観るのが目的でしたが、七福神めぐりがあるとのことで、これを中心にぶらりということに

山手線鶯谷駅を下車、初めて降りたがすぐにラブホ街coldsweats02、しかし上野近くとあって寺社も多い。
最初の七福神、寿老神が奉られている元三島神社はラブホに挟まれていた。派手と静寂・・・究極が隣り合っているcoldsweats01
Ca330453_2
言問通りに出て、福禄寿のある鬼子母神に向かう。正しくは鬼の上の点を取るそうだ。
「おそれいりやの鬼子母神」というしゃれで有名なので、もっと大きな寺社と思っていたがこじんまりとしていた。
引き続き、大黒天、毘沙門天を訪れる。
Ca330455 Ca330457
毘沙門天のある法昌寺には、たこ八郎のたこ地蔵があった。顔は似せているのか?ヘアスタイルは確かにたこさんだ。台座には、由利徹・赤塚不二夫・山本晋也らの名前が刻まれていた。
Ca330459
Ca330460
古い建物があったが、営業していないようだ。
提灯屋とかまぼこやとみられる。
Ca330461

Img_2396

蒲鉾屋は、うらに煙突があった。製造過程で使ったものだろうか。
明治時代から最近まで営業していたと書かれた、閉店のあいさつ文が少し黄ばんでいた。
Ca330462 Ca330463
つづく




|

« TDR | トップページ | 入谷鬼子母神散歩 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/24461356

この記事へのトラックバック一覧です: 入谷鬼子母神散歩 その1:

« TDR | トップページ | 入谷鬼子母神散歩 その2 »