« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

ワンダー四国 2

四国 高知龍馬空港からレンタカーを借り
 高速道 国道を経て 秘境といわれる
 大歩危小歩危の深い渓谷へ
我が家は道の駅FANなので「道の駅大歩危」へ
 ここは石の博物館を併設していましたが
 妖怪展示という看板があり おもしろそうなのでそちらへ
Cimg2650_2Cimg2652_2

Cimg2657
残念ながら展示はこの部屋のみという小ぢんまりさでした
左端の鬼太郎のクオリティは中途半端ですね(笑)
全体的に温かみはありますが。。。

このボンネットバスは定期観光用です
今のバスと比べると乗客の乗車スペースが少ないですね
阿波池田発着、5時間ほどの行程でこの付近の観光ポイントを廻ります
Cimg2681
肝心の景色の画像がありませんでしたねcoldsweats01
大歩危渓谷の川下り(元の場所に戻りますが)の船で渓谷美を堪能しました
Cimg2663

次回こそ景色をたっぷり   つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

ワンダー四国 1

遅めの夏休みで四国へ
行き先は 祖谷渓および高知
まだ画像の用意ができませんので
ケロロネタからhappy02

徳島限定 阿波踊りケロロ
Newimage090827_2

鳴門のうず潮 くるるみたい
Cimg2893

高知限定 よさこい踊り
Cimg2895

高知は他に土佐犬、龍馬バージョンもありました
だいぶ侵略が進んだけろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

白いたい焼き 4

阿佐ヶ谷がたい焼き戦争と言われるようになったのは
白いたい焼きが流行り始めてのようですが。。。
区内4軒目は 東京女子大横に店を出した 尾張屋さんです

Ca330157
パッケージはこんな感じ
 HPにも使われている鯛のマーク
 表情が数種類あり かわいいhappy01
Ca330158

今回は 黒あん 白あん(各\130) 抹茶クリーム(\150)を購入しました
Ca330162
あんの味は これまでのお店の中では一番甘みが強いようです
抹茶クリームは 氷菓の練乳抹茶味と似ていました
真中から折ってみました。。。
Ca330167
羽根(焼いたときにはみ出した部分)は無料で配っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

青梅~昭和レトロ街~

青梅は昭和の街として注目されています
東京ですが山間部も近く
 時間の流れ方が昭和なのかもしれません

駅で迎えてくれる バカボンのパパなのだ
Img_0719
青梅をレトロな街として有名にしているのは
映画の絵看板です
Img_0695

コーラの瓶類
 うちも小売していたので懐かしいです
Img_0696

食品、化粧品など消耗品類は一般家庭では残らないですよね
Img_0699

ミッキークレンザーって。。。。知らないなぁ
Img_0700
これらの展示はは昭和レトロ商品博物館で
 ほかに 青梅赤塚不二夫会館、昭和幻燈館 で昭和が楽しめます。
 上記2館などのレポートは 拙別館Blogへお立ち寄りくださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009年8月13日 (木)

いただきもの

最近ケロロネタがなくて 恐縮です(笑)coldsweats01
引っ越しの際に 出てきたという品をいただきました
私は小学生かっhappy02
Ca330101
なんか給食当番のようですが
 お掃除スタイルです これ好きですheart04
もう一つは起き上がりこぼし
 何にでも変身できるところがこのキャラの強みですなぁthink
Ca330102
Special thanks for HD-SAN.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

阿佐ヶ谷たい焼き戦争2

白たい焼き2軒を含めて たい焼き屋さん4軒目@阿佐ヶ谷
くりこ庵は横浜の会社で ルミネに店舗の出店が多いようです
Ca330119

パッケージもかわいいhappy01
Ca330124

Ca330126
あんこはたっぷり 今回は期間限定ばかり購入
きなこあん\150 ずんだあん\180 マンゴーあん\160
みんなさっぱり系でボリュームがあっても食べきれます!
Ca330127
今回は冷やしたい焼きも購入
中はカスタードクリーム コーティングはいちごミルク
想像通りの味 \210はちと高いcoldsweats01
Ca330122
ちょっとピンぼけhappy02
Ca330123

次回5軒目で最終回?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »