« ベトナム散歩5 | トップページ | ベトナム散歩7 »

2010年11月13日 (土)

ベトナム散歩6

フエから国内線でホーチミンへ
 都会のホーチミンのレストランはちょっとモダンな感じ
 飛行機の2時間遅れで 遅い夕食となったため
 いやな感じではなかったがレストランの店員さんもそわそわ
 我々が出たとたん閉店となった coldsweats01
宿泊はニューワールドホテルサイゴン
 レーガン大統領が泊まったとか
 高級という意味と古いということにもなるが。。。
 都会のホテルということで これまでのホテルより少々狭かった 

クチ
 翌日ベトナム戦争で有名になった南ベトナム民族解放戦線(ベトコン)の大規模な地下基地があるクチに向かった
 ホーチミン(サイゴン)から40キロほど郊外でのどかなゴム畑(林)などがあるところだ

まず説明を受ける 各国語のビデオが用意されている
地下道は迷路のように何層にもなっていてトラップも仕掛けられている
最後は川にも逃げられる構造だった
 ↓ジオラマ
Cimg6667

アリ塚のような空気穴 ジャングルの中なら気がつかないだろう
Cimg6668

観光客用に少し広くした体験トンネル
当たり前だが真っ暗だった
Cimg6708

カモフラージュした入口
20101113

いろいろ工夫したトラップが展示されていた
ゲリラ戦でアメリカ軍が苦労し 精神的にも追い込まれたであろう
Cimg6692_2

アメリカ軍の武器を解体して自分たちの武器を造ったり
生活用品も作っていた
 ↓タイヤから作ったサンダル
Cimg6706

地雷で破壊された戦車が戦争が本当にあったと思わせてくれる

Cimg6688

B52から落とされたであろう爆弾やクラスター爆弾の残骸
Cimg6714

戦争が終結し平和になったが
 枯葉剤の影響がまだ残っているに違いないだろうと思う
本当に戦争は罪深きものだ think

つづく

|

« ベトナム散歩5 | トップページ | ベトナム散歩7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/37654294

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム散歩6:

« ベトナム散歩5 | トップページ | ベトナム散歩7 »