« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月21日 (火)

トトロの住む家 Aさんの庭 2

庭には自然がいっぱい
ミョウガ クチナシの実など食材も


Aさんの庭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

トトロの住む家 Aさんの庭 1

11月の末
 7月開園後 そろそろ落ち着いたであろう
 Aさんの庭を訪ねました
実は12月早々に母が逝きweep この記事の掲載が遅くなりました
 母は植物が好きで 横須賀の自宅は今も様々な植物でいっぱいです
 この公園の緑はこれからですが 楽しみに見守りたいと思います confident
Cimg6923

訪れる人に情報をくれる 掲示板
 なんか ジブリ系よりも鬼太郎系に見えてしまった(笑)
Cimg6892

井戸の屋根には焼け残った瓦が一部あるようですが
 たしか 案内には焼け残った瓦は花壇の一部に使われているとだけあった気が。。。
このときは なぜか井戸の水が出なくなった との表示がありました
 どうなったかな coldsweats02
Cimg6901

火事のとき被害を受けた木々 でも頑張っています
Cimg6898

空へ 何事もなかったかのように伸びた樹もあれば
Cimg6900

このような樹も
Cimg6903
偶然隣の庭にいた 焼失前の家に長年住んでいたKさんに
 この樹のことを聞いたところ
一旦息を吹き返したものの
 この夏の猛暑でまたたく間に枯れ
 この1本の若枝になってしまったそうです
 自然は残酷なものです

これはドングリの募金箱(笑)
Cimg6904
杉並区の小学校から鳥取の小学校へ
 不足している渡り鳥のえさを集めていました
私たちも近くの馬橋公園で拾って寄付しましたよ wink

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月 5日 (日)

ベトナム散歩11

メコン川クルーズで観光は終了 でしたが
 有名な水上人形劇をホーチミンでも観られるとのこと
 出発まで時間があったので
 チケットを手配してもらいました lovely
 売れ切れになることもあるそうなので
 現地で手配する場合は早めが良いようです
↓ 劇場前の人形 実物よりはるかに大きい
Cimg6822

舞台の両脇にベトナムの民族楽器を演奏する方たちがいます
Cimg6825
唄を歌ったり アニメのアフレコのようにセリフを言ったりもします

ベトナムの生活 田植えなどを題材にしたものや
Cimg6826
仏教に関係した龍、獅子、鳳凰、亀
↓ これは鳳凰
Cimg6845

ベトナムの伝説
Cimg6847

ボートレース
Cimg6850

天女の舞 とバラエティに富んだ内容でした
 この茶色い水が いかにもベトナムらしく
 自然としなやかに生活している気がしました
Cimg6857

最後に人形を後ろで操っていた方々が登場して終了です
Cimg6858

今回雨季の終わりで(10/20~10/25)
 観光シーズンの直前だったのですが
 お天気にも恵まれ このツアーはうちだけだったので
 ガイドさんも独占 coldsweats01
 プライベートツアーのようでした
 また行ってみたいです
 今回いかなかったハノイも次回は。。。
帰ってきてから
 娘の友人から借りた「水曜どうでしょう」(by 大泉洋)の
 ベトナム縦断バイクの旅を見ましたが
 とても面白かったです おすすめ happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

ベトナム散歩10

数々の遺跡 日本の原風景のような農村 戦争の跡
楽しいベトナム旅行も最終日となりました confident

ミトー メコン川クルーズ
ホーチミンから車で1時間ほど
 メコン川を渡るフェリーの発着地ミトー
 対岸まで3kmほどあるらしい
 ここからメコンデルタにある中州タイソン島に渡る
Cimg6782
近代的な橋が見える
 川に多数浮かぶのは ホテイアオイ
 戦争中兵士はこの水草を頭に付けカモフラージュして
 敵の船に近づき爆破工作を行ったそうだ coldsweats02
Cimg6784
タイソン島では売り込み攻勢にあった coldsweats01
 生キャラメル ヤシの石鹸から始まり
 はちみつ ロイヤルゼリー
Cimg6788
お茶を入れてくれはちみつを溶かす
ロイヤルゼリーは高いので ひとなめ いただいた
気に入ったら買ってくださいというわけである

次はフルーツ ベトナムはフルーツの宝庫&おいしい
Cimg6793
などと食べていたら 唄が始まった。。。
 男の子がやらされ感たっぷりに歌い始め
 先ほどまでフルーツを配っていた女性が
 微妙に目線を合わさず歌う
Cimg6796
最後はテーブルごとに違うお客さんの国の唄で締めた
 その後何となく花籠が置かれ見せ金のドル紙幣が入っている
 判り易いチップの要求だ 観光で食べていくのも大変ですね coldsweats01

さて メインイベント リアルジャングルクルーズ
 小舟に乗ってニッパ椰子の生える細い水路を行きます
Img_4771

Cimg6798
前後で漕いでくれるが
 前で漕ぐ女性の息遣いから 結構体力がいるように思えた

水路出口で待つ 行きに乗ってきた船に乗り
 川岸の船着き場へ
 ついてすぐ ベトナムへ来て初めてのスコール
 今日だけ合羽を持って出なかったが
 食事中に止んだため事なきを得た

その食事 エレファントフィッシュ
 ちょっとワイルドな感じ coldsweats02
Cimg6809
と グレートボール
Img_4780
グレートボールは
 おもちを中を空洞にしてまんまるに膨らませた感じ
 これを結局潰して切り分け シートとして使う
 北京ダックのようにエレファントフィッシュの身を包んで食べる

エレファントフィッシュはうろこのようなものが付いているが
 食感は柔らかくうろこは感じない
 淡白で特に独特なにおいもなくおいしかった lovely
 ただ 盛り付けを工夫して欲しかった happy02

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »