« 両国散歩1 | トップページ | 両国散歩3 »

2011年6月12日 (日)

両国散歩2

いろいろあって 1ヶ月空いてしまいました。
 被災者支援や家人の入院などなど。。。

さて、両国は回向院を訪ね JR両国駅に向かうと
横綱の土俵入りの場面を再現した銅像がありました
 何となくさみしげsad
Cimg7481

両国駅と国技館と後ろにちょこっとスカイツリー
Cimg7485
ちょっとレトロな両国駅はお相撲さんが良く似合いそう

ちゃんこでも食べて帰ろうかと思っていたのですが
 墨田区観光協会の人に声をかけられ
 両国街歩きツアーに参加することにcoldsweats01
 ちょっと雨模様ということもありあまり人が集まらなかったようで
 暇そうに歩いている我々に声がかかったようです

北コースと南コースがあり 我々は南コースへ(回向院は行ったんだけどな)
 でも きちんとガイドしてもらうとやはり違うものです
回向院を入って参道中ほどにある 力塚
 碑の裏に相撲部屋の名前が全部載っています
 この碑の後ろのビルの場所に最初の土俵があり
 勧進(公共事業の寄付を募る目的)相撲を行ったそうです
 天保四年(1833)から、明治四十二年の旧両国国技館が完成するまでの七十六年間、回向院での相撲が続いたそうです
相撲で言う年寄の供養塔ですが、力を授かろうと力士が訪れるそうです

Cimg7465

多くの被災者を回向するお寺ですので、今回の被災者のための塔婆もありました
Cimg7488

今回の地震で明暦の大火の供養塔はずれてしまいました
Cimg7490

海難者の供養塔は帆掛け舟の変わった形です
Cimg7491

つづく

|

« 両国散歩1 | トップページ | 両国散歩3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/40372804

この記事へのトラックバック一覧です: 両国散歩2:

« 両国散歩1 | トップページ | 両国散歩3 »