« 南相馬市から 3 | トップページ | 南相馬市から 5 »

2011年7月18日 (月)

南相馬市から 4

海岸近く 防波堤は見当たりません
地元のお年寄りによれば
 この(今回被害を受けた)辺りは
 昔 海だった という話です
そうだとすれば
 もともとそういう地形だということなのでしょうか
Cimg7943

テトラポットは もちろん海岸にあったもので
 こちら側に運ばれたということです
Cimg7953

アスファルトも剥がれ 流されたそうです
 写真の水は大雨によるものです
Cimg7946

しかし ガレキは道沿いに集められていて
 運搬を待っています
Cimg7945

遠くから見るとガレキの山も
Cimg7956

近くで見ると 木材
Cimg7975
金属 などに分かれています
Cimg7977
最終処分に向けて
 準備が整いつつあるのではないでしょうか

破壊された送電線に代わり新しい送電線がひかれ
 火力発電所の煙突にある 点滅の明かりが最近戻ったそうです

まだまだだけど 少しずつ
 マイナスからゼロへ そしてプラスへ
 時が 人が歩んでいます

つづく

|

« 南相馬市から 3 | トップページ | 南相馬市から 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/40859142

この記事へのトラックバック一覧です: 南相馬市から 4:

« 南相馬市から 3 | トップページ | 南相馬市から 5 »