« てをつなごう♪ | トップページ | がんばろう福島<五色沼> »

2012年7月23日 (月)

古代蓮の里

埼玉県行田市の 古代蓮の里へ

清掃工場を造成中に 掘り出され自然に花を付けたそうです
 古い種であることが分かり 行田蓮という品種名が付きました
 この奇跡の発見は昭和46年 数千年の眠りから覚めたのです
danger各画像はクリックで拡大表示
Cimg0070

Cimg0073
蓮って花の寿命が短く 4日目には散ってしまいます
 だから 次々咲いているんですね
この公園には42種類の蓮が育てられています

花びらのふちに色がある品種
Cimg0067

白い品種 with蜂
Cimg0068

牡丹のような八重咲きの品種
Cimg0078

キバナバス
Cimg0094
広い公園も 見物客でいっぱいです
Cimg0106

午後には花が閉じてしまいます
 したがって?駐車場は2時まで有料 coldsweats01

Cimg0083

|

« てをつなごう♪ | トップページ | がんばろう福島<五色沼> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/46436743

この記事へのトラックバック一覧です: 古代蓮の里:

« てをつなごう♪ | トップページ | がんばろう福島<五色沼> »