« がんばろう福島<南相馬・野馬追2> | トップページ | がんばろう岩手<山田町・大槌町> »

2012年8月 9日 (木)

がんばろう福島<南相馬・小高区>

様々な地域で少しずつ復興が進む反面
 放射能汚染が関与する部分は
 益々置き去り感が出てきています angry

南相馬市は震災当初から
 行政単位と重なるように
 対応が異なる3つの地域に分かれています
 原発からの距離で 一番離れた鹿島区
 20km~30kmにあたる原町区
 20km圏内の小高区

今回 今年4月から立ち入りが可能となった小高区に入りました
 いままで入れなかったため ほぼ震災当時のままです
 水田または畑は排水ができていません
 画像奥が海で 松林や堤防が無くなったままです
Cimg0164

農地には塩分と放射能が残り除染が必要ですが
 当面ここで暮らすことができないため
 他の用途を考える必要があります
家は津波の被害のままで
 自衛隊が捜索のために立ち入った以外
 震災後から大きな変化はありません
Cimg0166

この家屋はどこからか流れ着いて
 この堤の上に乗ったものだそうです
 あたかも以前からここにあったように見えます
Cimg0167

街の中心部商店街です
 電気以外のライフラインはほとんど整っていません
 さっきまで商売をしていたかのようですが
 信号機の点滅がむなしく行われているだけの街並みです
Cimg0172

つぶれた家もそのまま
Cimg0171
貼り紙は環境省で
 この地域は環境省の管轄であることを明示しています
Cimg0170
街はひっそりとしていて 人の気配がなく
 まさに死の街という雰囲気でした
 何人か車で自宅を訪れている方を見かけた以外
 時が止まった町です
立ち入りは許されましたが まだ住むことはできないのです

除染は除染物の保管場所が決まらず頓挫
 ライフラインの復旧も人が戻れるようになるまで
 遅々とした対応となっているようです
除染の道筋を国レベルで早く対応しないと
 復興は進みそうにありません coldsweats02

|

« がんばろう福島<南相馬・野馬追2> | トップページ | がんばろう岩手<山田町・大槌町> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/46628396

この記事へのトラックバック一覧です: がんばろう福島<南相馬・小高区>:

« がんばろう福島<南相馬・野馬追2> | トップページ | がんばろう岩手<山田町・大槌町> »