« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月22日 (月)

小千谷散歩2

越後の「牛の角突き」
国指定重要無形民俗文化財
 と長い名前が付いていますが happy02

闘牛場に入るために導かれる牛は
 来場者のすぐ横を通って行きましたcoldsweats02
Cimg0604
この牛たちは角突き専門で
 農作業などに関わっているわけではないそうです
大相撲と同じように各牛の名前の登りがありました
 小学校が所有している 牛太郎
 沖縄出身 ブッチャードラゴン
 など 四股名?もいろいろ
Cimg0641
さていよいよ 勝負!
 勢子(せこ)と呼ばれる若者たちが
 ヨシタ! ヨシタ~ などと声を掛け 試合を盛り上げます
 ヨシタは もともとは子供に
  いい子だからとか いい子にしてというようなときに
  使ったそうです
Cimg0616

つばぜり合い ならぬ 角ぜり合い coldsweats01
 1トン以上の牛たちの戦いは迫力満点
Cimg0617
牛のオーナーになるのが
 この土地に住む男の憧れだとか。。。。
 結構維持費かかりそうですね
勝敗は付けず
 勢子がちょうど良い所で2頭を引き離します
Cimg0624

先の地震でひびが入った岩
 角突きの牛に似ているということで祀られました
Cimg0635

5月から11月 月1回開催です
 11月4日は千秋楽です 訪れてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

小千谷散歩1

新潟県小千谷市
 すっかり東日本大震災の陰に隠れてしまいましたが
 平成16年10月23日に発生した新潟県中越地震では
 川口町(現長岡市)で震度7
 今回訪れた小千谷 と山古志村、小国町が震度6強でした
 錦鯉の産地としても有名ですが
  コイの養殖も大打撃を受けました
 あれから8年 過去の鎮魂と未来を探る施設ができています

今回はまず 米ちまき 作り体験
もち米と笹の葉 う~ん笹の香りがグー confident
Dsc_1153
地元のおばぁちゃんたちに教えてもらいながら。。。
 笹からこぼれおちないよう もち米を詰めます
Dsc_1155_2
カッコだけはなんとか。。。なったかな?
Dsc_1157
あまり入れ過ぎると 爆発しちゃうと脅かされつつ終了!
ゆでてから届けていただき 帰りのバスで試食
きなこを付けて美味しくいただきました wink

お昼の田舎料理 煮物 芋がら いろいろな漬物
 我が家でも作っている顔なじみの料理も。。。
お釜で炊いた魚沼産コシヒカリと共に
 美味しくいただきました
こういうごはんが 今一番贅沢ですね
Dsc_1159

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »