« 広島とPerfume_3 | トップページ | Perfume展& WE ARE Perfume »

2015年10月25日 (日)

広島とPerfume_4

呉線の尾道で熊本の方と別れ 福山に到着
さらに鞆鉄バスで30分 鞆の浦に着きました
鞆鉄というネーミングでなんとなく想像がつきましたが
過去には鉄道があったようです
崖の上のポニョのモデルになった場所と言われていますが
瀬戸内海独特の穏やかな海にマッチした街並みです

さて 飛行機に間に合うように半日観光なので
モデルコースに従いながら散策です

瀬戸内海の真ん中で西と東に流れる潮の変化に合わせ
船が停泊し物資のやり取りもあって栄えたところとのこと
江戸、明治、大正の建物がこの地域の街並みを彩っています。
Dsc_0707

福禅寺 対潮楼の景色 寺の窓を額縁にして弁天島を望む
Dsc_0709

鞆の浦港 時代劇のロケにそのまま使えそうです

Dsc_0713

シンボルの常夜灯
Dsc_0724

中身はカフェだったりしても景観に配慮されています

Dsc_0717

造り酒屋

Dsc_0720

きれいな街並み

Dsc_0729

現役の船具屋さん インテリアとしても買いたくなっちゃいますね
Dsc_0731

鞆の浦猫についてはこちら

古い家並みってなぜか心落ち着きます
尾道に行った時もそう思いましたから
瀬戸内海ってそういう力をもってそうですね

帰りは福山からリムジンバスで広島空港そして羽田
いい旅でした 天候も LIVEの席も FANの方に会えたことも

|

« 広島とPerfume_3 | トップページ | Perfume展& WE ARE Perfume »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/62211270

この記事へのトラックバック一覧です: 広島とPerfume_4:

« 広島とPerfume_3 | トップページ | Perfume展& WE ARE Perfume »