« 九州の旅_4 | トップページ | どうするアメリカ »

2016年2月14日 (日)

九州の旅_5

長崎の観光はかなり昔
 高校の修学旅行で班ごとの自由行動
 あまのじゃくなためマイナーな所ばかりを選んだので
オランダ坂
 がっかり観光スポットとして有名だそうですが
 まさに! ただの坂で「オランダ坂」という地味なネームプレートがなければわかりません
 その昔は坂周辺に異人館が見え隠れしていたのかもしれませんが
片足鳥居
 原爆の爆風で吹き飛ばされ 片側だけが倒れず立ったままになっている鳥居
 観光バスがちょっとブレーキを踏んだ程度で通り過ぎたことを思い出す

さて今回は
 昼食に長崎皿うどんをいただき 休憩時間に原爆の爆心地へ
 様々な遺構 複数の慰霊碑を見て回りました
原爆で倒壊した浦上天主堂の一部を移設したものも
Dsc_1149

少し離れた平和公園に 各国から寄せられた慰霊碑が並んでいました
平和像が 平和を訴えています
前日テレビ中継でミーシャがここで歌を歌いました
Dsc_1157
つづいて市内南山手へ
大浦天主堂 絵になりますね
Dsc_1140
10戸の歴史的な建物を配したグラバー園の中で一番大きい旧オルト住宅
当時の日本人には想像もつかなかってあろう広い間取り
Dsc_1143
世界遺産旧グラバー邸から海を望む
Dsc_1144
旧グラバー邸の前庭 やっぱりデザインが素敵ですね
Dsc_1145
翌週は九州で雪が降り 雪化粧の旧グラバー邸をニュースで見ました
生で見たかった気もしたけれど 飛行機が。。。

ツアーのためやや速足の行程でしたが楽しく過ごせました
そして修学旅行を思い出しちょっぴり懐かしかったです

|

« 九州の旅_4 | トップページ | どうするアメリカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/128679/63937659

この記事へのトラックバック一覧です: 九州の旅_5:

« 九州の旅_4 | トップページ | どうするアメリカ »