« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月24日 (木)

徳島 淡路 2017_3

美術館近くにある大鳴門橋からうず潮が眺められる 渦の道という施設へ

潮の干満で現れるので 時間的に早く大きな渦は見られませんでしたが
小さな渦や 流れに逆らって走る船の雄姿をみました
Dsc_2666
高所恐怖症の方は 無理。。。ですね!
Dsc_2671

千畳敷展望台から見る大鳴門橋 渦の道はこの橋の手前側下にあります
Dsc_2676

3日目は 淡路島中部にある 淡路ワールドパーク ONOKORO
いわゆる地方にある遊園地なのですが ここでZIPLINE初体験ですhappy02
Dsc_9999
装備の確認と安全に対するレクチャーと練習のあと
4コースに挑みましたwink
小さなお子さんも参加(120cm以上)できこれまでの最高齢者は88歳とか
病みつきになりそう 今度はロングコース挑戦したいですhappy02
装備を付けたまま記念写真
Img_20170824_0002
ここにはお子様向けの乗り物が多いのですが
兼高かおるさん(年齢的に知らない方も多いかも)の資料館があり世界各地の貴重な品々が展示されています
ミニチュアワールドという世界の有名な建築物を縮小した展示もあります
Dsc_2698_2

Dsc_2699
海を眺めながらの足湯も
Dsc_2694
人工雪を降らせるサービスが一番盛り上がっていたかも
何しろ暑かったので
雨予報もあった3日間でしたが天気に恵まれました

おわり

P.S. あとでPerfumeのあ~ちゃんが阿波踊りを見に来ていたと知り
空港でニアミスしてたかもlovely。。。と妄想(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月23日 (水)

徳島 淡路 2017_2

2日目は旅行のメイン大塚国際美術館です
かなり前にこの美術館の前を車で通ったのですが内容を全く知らなくて
なんでこんな町から離れた美術館に観光バスが次々やってくるのだろう
と不思議に思って通過したのです

しばらくたってこの美術館のことを知り
いつかは行ってみようと思っていました

ご存じない方のためにちょっと解説
世界の有名な美術作品を複製展示しているんです
複製は陶板に焼き付けるという方法で色などの劣化がほとんどなく保持できるのが特徴です
外国ではほぼ当たり前ですが写真も撮り放題です

この美術館の紹介で使われることが多い システィーナ礼拝堂
ミケランジェロの天井画と壁画です
dangerクリックで各画像が拡大します
Dsc_2610
戦争で破壊されたエルグレコの絵画で飾られた祭壇を復元した大作
本物の金です!お金かかっていますよcoldsweats01
Dsc_2613
世界各地に点在する名画がこの美術館に来れば一度に見ることができるのも魅力の一つです ヴィーナスの誕生(サンドロ・ボッティチェッリ)
Dsc_2626
陶板は原画のタッチに合わせて細かく仕上げてあるのでほとんど趣が損なわれずに再現されているそうです
 モナリザ(ダビンチ) 
Dsc_2631
入場料はちょっと高いのですが納得のいく展示です
 ゲルニカ(ピカソ)
Dsc_2624

訪問した折はコスプレコーナーが各時代ごとにあり
こんな感じで名画の一場面になりきって?楽しめますhappy01
Dsc_2619

丸1日いたのですが 見切れないというか疲れちゃいます
最後のころちょっといたずらしちゃいました
 ごめんなさいhappy02 これは勝手にやってますsweat01
 落ち穂ひろい(ミレー)
Dsc_2654
モネの大睡蓮の屋外展示
奥に大鳴門橋の高速道路が見えています
Dsc_2640
このテラスには本物の睡蓮もあって雰囲気を楽しめます
Dsc_2638

お土産の ムンクの叫び 和三盆。。。売り切れweep
Dsc_2665

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

徳島 淡路 2017_1

今年の家族旅行は大塚国際美術館と決めていたので
その周辺徳島及び淡路島周辺を回ることとしました

狙ったわけではないのですがちょうど阿波踊りが開催中で
空港では歓迎の阿波踊りが披露されていました
dangerクリックで各画像が拡大します

Dsc_2566
レンタカーを借り 駐車場(ここ安いですheart02)がある徳島城址へ
天守は再現されてなくちょっと地味なんですが
自然な感じの石垣 貝塚 海岸地層(海蝕)が見えるところなど
興味深い散歩道が続きます
Dsc_2571

阿波踊りの華やかな飾りつけが鮮やかな徳島の中心街を抜け眉山へ 徳島の町から大阪湾 紀伊半島に向け一望できます
Dsc_2574
下山後昼食をしようと思ったのですが飲み屋さんが多くてhappy02
そして食事処は休み。。。みんな踊りに行っちゃったのかなと思うくらい
結局デパートの食堂で食事しましたcoldsweats01

次に人形浄瑠璃を観に「阿波十郎兵衛屋敷」へ
浄瑠璃の物語の実際の舞台となった 阿波十郎兵衛屋敷にある施設で
浄瑠璃の人形の展示と実際の上演を見ることができます
Dsc_2581
終わった後のあいさつ 徳島には人形遣いと太夫・三味線を演じる方々の団体が数多くあり伝統が力強く受け継がれているそうです
展示室では実際に人形を操作してみることができます
Dsc_2588
時間があったので大鳴門橋近くの道の駅で夕食
魚介類はおいしいのですが 関東人にはこちらのお醤油は甘い!coldsweats01
Dsc_2606
宿泊は 南淡路ロイヤルホテルを利用

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

東儀秀樹×古澤巌×coba

東儀秀樹×古澤巌×coba  全国ツアー2017  「TFC55  LEVEL  IV」
オープニングとなる 
身曾岐神社でのLIVEを見に行きました

Dsc_2540

東儀さんのコンサートは何回か行っているのですが
アンコールワット 日光東照宮 安芸の宮島(不参加)など自然の中でのコンサートが多くあります
日光では篳篥(ひちりき)の音に呼応したかのような鳥のさえずりがありました
今回もヒグラシの鳴き声がいい感じでBGMとなりました
Dsc_2542

最近ではベルリンフィルともお仕事をされているという古澤巌のアグレッシブなバイオリン
パワフルで楽しいcobaさんのアコーディオンとのコラボで カヴァー オリジナルの楽曲 ペアを変えての演奏など 3人の才能を堪能できる内容でした
終了時には真っ暗 さすが山の中happy02
Dsc_2543

ここって 


このCMで使われたり

ゆずの北川悠仁と高島彩さんの結婚式が行われた神社です
 っていうか北川さんがこの神社の所有者とあります
そんなこともあって コンサートなども開いているのでしょうか

神社の休憩所にあったサイン入りポスター
Dsc_2545


 とても素敵な佇まいである神社であることに変わりがありませんが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »