« Perfume 聖地へ行く 新橋元楽 | トップページ | 南相馬市体験ツアー2 »

2017年10月26日 (木)

南相馬市体験ツアー1

南相馬市は 福島第一原発から北へ
 双葉町 浪江町 を経たところにあります

平成18年1月1日に合併し南相馬市が誕生する前は
 南から 小高町 原町市 鹿島町で ほぼその境界に沿って
20km圏内 (ほぼ小高区)警戒区域
30km圏内 (ほぼ原町区)緊急時避難準備区域
30km以遠 (ほぼ鹿島区)計画的避難区域
 となったため 旧自治体間で対応に差があると取られることもあって苦労したそうです
 南相馬市では最後となった小高区は帰還困難区域(1世帯のみ)を除いて去年7月に帰還が許可されました
 それに合わせ常磐線も小高駅まで運行されています

Dsc_2905
各画像は画像上でクリックすると拡大します
ここでは有名な浦島鮨さんでにぎりをいただきました
 ネタが良くとてもおいしかったです 某首相も来たことがあるようです
町中にこんな施設発見
Dsc_2908
よく見ると おぢや元気プロジェクト の文字
杉並区とともに災害時スクラムを組む仲間の自治体です
Dsc_2909
小千谷も新潟地震の被害を受けましたが 被災地支援を行うこのようなグループが今も活動しています
ここはみんなが気軽にお茶を飲める場所です

小高区では8000世帯中2000世帯ほどしか住民が戻っていません
とくに幼い子供を持つ若い世代は放射能の心配からか戻ってきていません
杉並区からの支援の一部が小学校の人工芝校庭づくりに充てられています
Dsc_2946

初日は藍染めに挑戦
 放射能の影響で畑作ができない農家のお母さんたちのストレス解消から始まったそうですが 初心者に教えられるまでに上達したそうです
藍の葉と花 花が咲くと終わりだそうで 見本に見せてもらいました
生葉染めは通常より淡い色で違った良さがあるそうです
Dsc_2911

いよいよ見よう見まねで挑戦 ↓ これが
Dsc_2912

こんな作品に! 参加者それぞれ個性あふれた作品が出来上がりました
Dsc_2966

つづく

|

« Perfume 聖地へ行く 新橋元楽 | トップページ | 南相馬市体験ツアー2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南相馬市体験ツアー1:

« Perfume 聖地へ行く 新橋元楽 | トップページ | 南相馬市体験ツアー2 »