« 北近畿1 舞鶴 天橋立 伊根 | トップページ | 日本100名城 金山城 (太田金山城) »

2018年10月14日 (日)

北近畿2 玄武洞 城崎温泉 出石

今回の旅行計画を立てていて初めて「玄武洞」の存在を知りました
しかもこの一帯は広域に「山陰海岸ジオパーク」ということで「世界ジオパークネットワーク」に加盟が認定されています
玄武岩の名前の元であり見事な柱状節理が見られる場所です
Cimg2905
東尋坊は主にまっすぐ伸びているものが海岸線にあったと思いますが
ここはいろいろな方向に曲がっていて独特です
Cimg2913
地学的にすごいところなのですが 私はスズメバチの巣がすごく気になったのですが 処理をされているのか空き家なのかハチの姿は見えませんでした
Cimg2906
穴は人々が建築用などに砕石して空いたものとのこと
丈夫だし適当な形で使い易かったらしいのです
Dsc_4120

夜は城崎温泉に泊まって「外湯めぐり」でもと思ったのですが
台風と一番接近する時間帯で露天の東屋も揺れる風と雨が降り始めたので
ゆっくり過ごしました
朝少し雨が残ったのですが散策に
Dsc_4134
やっぱり夜のほうが風情はあるのでしょうが
素敵な川沿いの散策路です
Dsc_4142
「旅館 志なのや」のご主人「伊賀二郎」さんが作られた切り絵が素敵で
道の行灯で見られるほか
Dsc_4136
旅館の料理にかけてある紙にもありました
Img_20181013_0001
今度はぜひ夜に歩きたいと思いました

前々回記事にお城の記事を書きましたが

城下町「出石町」へ向かいました
Cimg2968
ここにある芝居小屋「永楽館」は明治34年から時代と地域に寄り添いながら経営を続けたものの昭和39年閉館となりました
しかしメンテナンスを欠かさず行っていたので平成20年に復活したのだそうです
今では片岡愛之助さんが毎年歌舞伎を上演するほか地域の行事にも使われる親しみやすい館になっています
Cimg2929
広告は閉館当時のもので右端は高峰三枝子さんがモデルの看板です
今だ現役の商店も多く含まれているそうです
Cimg2923
舞台装置もしっかり手入れされています
Cimg2926
金刀比羅の
「金丸座」や愛媛県内子町の「内子座」より小規模ですが庶民的で舞台が近いとても良い館だと思いました

出石町といえば皿そばで「出石皿そば巡り」というイベントがあり 好きなそば屋さん3軒を回る…はずだったのですが 時間がなく1軒に
巾着と寛永通宝3枚をもって回り 1枚払って食べると食べたそば屋の印が巾着に押されるようになっています ということで2枚残り記念品になりました 3か月有効みたいですけど
Cimg3090

時間切れということで福知山城も行けず レンタカーを返して帰路につきました
台風の影響は最小限でいろいろ発見のある旅でした
城崎温泉はもう一度訪れたいですね お城も行かなくちゃ
おわり

|

« 北近畿1 舞鶴 天橋立 伊根 | トップページ | 日本100名城 金山城 (太田金山城) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北近畿2 玄武洞 城崎温泉 出石:

« 北近畿1 舞鶴 天橋立 伊根 | トップページ | 日本100名城 金山城 (太田金山城) »