« 続日本100名城 出石城・有子山城 | トップページ | 北近畿2 玄武洞 城崎温泉 出石 »

2018年10月13日 (土)

北近畿1 舞鶴 天橋立 伊根

例年三組の夫婦旅 誰一人雨男雨女ではないというのですが 毎年よく降るのです
今年も台風が来たのですが奇跡的になんとか傘をあまり差さずに済みました
今回はうちが2年前訪れた「天橋立」 「伊根」を中心に北近畿旅です
福知山まで電車を乗り継ぎレンタカーで回ります
最初は舞鶴港の道の駅 「とれとれセンター
おなかが空いていたので海鮮丼を食べましたが
こちらではご飯を買い 各商店の店頭で買える海の幸を肴に食べたり飲んだりできるのが醍醐味です
舞鶴は自衛隊があり自衛艦船をたくさん目にします
その一角に明治時代に旧海軍が建設した赤レンガ倉庫群があり現在「赤レンガパーク」と称して地域の活動拠点などに利用されています
その一つが世界に類を見ない赤レンガの博物館です
Dsc_4094
博物館の建物は魚雷の倉庫でした
世界のレンガの実物 レンガの積み方など様々な展示がありました
予定外に行ったのが「舞鶴引揚記念館」です
引揚という言葉自体を知らない世代が多くなっていると思いますが
このようないわば歴史の負の部分は語っていくべきだと改めて思いました
ここを訪れた誰もが戦争は二度とするまいと思うはずです
Dsc_4096
引揚者が船に乗る姿を描いた中国人画家の巨大な作品は圧巻でした
旅立つ日本人に食料などを分けてあげていた両親の話から興味を持ち描いたという若い画家だそうです
台風が近づく中天橋立で宿泊

翌日一昨年とは反対側から天橋立を眺めることに
台風の影響で若干の小雨があったあったことで見事な二重の虹を見ることができました
Dsc_4098
しかも何種類かあるリフトのチケットを見ると
Img_20181012_0001
大当たり?(笑)
こちらから見る天橋立は龍が天に舞い上がる姿にみえるということです
ちなみに右端に停泊のクルーザーはネットで話題のロシアの富豪の船です
Dsc_4103

ここは子供向けの乗り物などがあり家族で楽しめる場所になっています
このあと「伊根の舟屋」に向かいましたが台風の接近で遊覧船が欠航でした
一見海は穏やかなのですが事前に決定されたのでしょう残念(前回)
ここに女性の杜氏として話題になった向井酒造さんがあります
Dsc_4106
古代米で造ったロゼのような日本酒を購入
Cimg3088
お言葉に甘えて工場のそばから風景を見させていただくことに
Dsc_4110
遊覧船とは違う間近な光景を見られて感激です
Dsc_4111
遊覧船に乗れなかった私たちにご配慮いただいてありがとうございました

昼食をいただいた 道の駅 「舟屋の里伊根」から見る伊根湾
舟屋群といけすが見えます
Dsc_4114
つづく
 

|

« 続日本100名城 出石城・有子山城 | トップページ | 北近畿2 玄武洞 城崎温泉 出石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北近畿1 舞鶴 天橋立 伊根:

« 続日本100名城 出石城・有子山城 | トップページ | 北近畿2 玄武洞 城崎温泉 出石 »