« 釧路川流域チャシ跡群 | トップページ | 続日本100名城 唐沢山城 »

2018年11月19日 (月)

日本100名城 掛川城

静岡県 掛川市 掛川  「掛川城」

 日本100名城 (42
 各画像はクリックで拡大表示されます

 35/200 室町期に築城された 徳川と武田の戦闘地帯 徳川時代は山之内一豊が入り近代城郭を作り上げたとされる 資料がなく同じ一豊が掛川城を参考にしたと言われる高知城を基に平成になって木造で再現された 二の丸御殿は数少ない現存御殿
現在の大手口 大手門は少し離れたところに再建されています
Cimg4148

四足門
Cimg4151
本丸側から天守を見上げる 小規模ですが稜線にマッチして美しい
Cimg4159
今回天守はパスしたので以下3枚は過去(2016.5)画像です
Dsc_1272_2
天守から下を眺めると 霧吹井戸 太鼓門 など一望です
Dsc_1279
書院造など貴重な現存二の丸御殿
Dsc_1274
3つの遺構
太鼓門(場所は移動)
Cimg4162

三日月堀
Cimg4156

十露盤(そろばん)堀
Cimg4152

現存二の丸御殿の入り口
スタンプはこちらです 入場しなくてもスタンプだけ押させてもらいました
前回見学したのと今回は時間がなかったので見学せずに失礼しました
Cimg4168

前回来たときは快晴 チャーミングで好きなお城です
今回も大手門行きそこなってしまいました
Cimg4155

|

« 釧路川流域チャシ跡群 | トップページ | 続日本100名城 唐沢山城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本100名城 掛川城:

« 釧路川流域チャシ跡群 | トップページ | 続日本100名城 唐沢山城 »