« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月25日 (金)

江戸城三十六見附 3

前回工事中であった「常盤橋」 12月28日までのはずが工期が伸びてまだ終わっていない
Dsc_4165
再度工期が3月31日に延長されていましたがまだまだかかりそうですけど
Cimg5515
東京駅方向に進めば 日本銀行
Dsc_4162
三井本館 なども見ることができます
Dsc_4163
東京駅舎
Dsc_4170
「大手門」 今回は開放日ではないので閉まっていました
Cimg5519

楠木正成公の銅像 すぐ前の「楠公レストハウス」で前回忘れたスタンプをゲット
Cimg5540

「外桜田門」
Cimg5526

Cimg5528
桜田門といえば
Cimg5527
国会議事堂も見えました
Cimg5531

Cimg5532
枡形から鉢巻石垣 腰巻石垣のある土塁が見えました
Cimg5534

Cimg5533
皇居の隣日比谷公園入り口付近にある「日比谷見附跡」
Cimg5542
庭園の裏に石垣が続いていました
Cimg5545
最後は電車を乗り継いで「赤坂見附跡」へ
Cimg5554

Cimg5553

Cimg5550

今回はここまでですがまた機会があれば他の見附も見てみたいと思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

江戸城三十六見附 2

市ヶ谷から飯田橋は一駅なので歩きました
せっかく一日乗車券かったんですけど

神楽坂を下って外堀通りと交わるあたりが「市ヶ谷門跡」
Cimg3119
雑踏の中に忽然と現れたような佇まい
Cimg3121
生活にも密着してますね
Cimg3123
公衆電話もすでに貴重
Cimg3127
背景の屋根がにょっきり
線路際まであります
Cimg3128
ここからが後日となります
なんですが 前回江戸城の記事でいくつか三十六見附とされる遺構を紹介済みです
「大手門」「西の丸大手門」「和田蔵門」「清水門」「平川門」「北桔梗門」「坂下門」
どこまでが見附なのかわかりづらいですが
訪れたけど紹介しなかったのが「竹橋門」なので
Dsc_4223

ということで 東京メトロ東西線竹橋から再スタート
竹橋駅から首都高の桁下へ
わずかに残る「一ツ橋門跡」
Cimg5495

Cimg5501

前回の東京オリンピックを控え首都高が急ぎ造られたため多くの遺構や景観が失われたのは残念なことですね
日本橋は復活するようですが...
お堀沿いに遊歩道が設置されています
Cimg5503

Cimg5504
ただ大通りにあたると横断歩道まで迂回するのであまりぶらぶら感がないです

「神田橋門跡」
Cimg5507

Cimg5508
遺構かどうかは不明ですが首都高の施設の下になります
Cimg5505
同じく高速施設下
Cimg5509
鎌倉橋近く 荷揚場跡
Cimg5510
堀は小さな船が行き来していたのでしょうね
Cimg5511

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月23日 (水)

江戸城三十六見附 1

前回江戸城に行く前に廻って時間切れになった「江戸城三十六見附」の続きを回ることができましたのでやっと記事に
そもそも「江戸城三十六見附」というのも語呂がいいということと名物づくりの手段らしいのですが
江戸城の外堀に設けられた枡形の門・橋・櫓などで構成される関所のようなところが「見附」です
東京在住の方であれば「赤坂見附」が一番馴染みかもしれません
拙宅から中央線で四谷へ JRを乗り降りするので1日乗車券がお得です
「四谷見附跡」は四谷駅麹町口の目の前になります 
Cimg3092

草や木に覆われて平和な感じ
Cimg3091
このあたりは現状堀が埋められ四ツ谷駅や上智大学グランドになっています
堀が再度現れるのは今は土塁が残るのみの「喰違門」の先です 進行方向と逆になるので今回はパスさせていただきました
次は市ヶ谷で下車
「市ヶ谷門跡」 市ヶ谷駅を降りて靖国通りを渡り交番の裏に石垣の一部が展示されています
Cimg3106
東京メトロ南北線の市ヶ谷駅構内には展示スペースが設けられています
Cimg3111
工事中に発掘された遺構を再現しています
Cimg3110_2
駅員さんに声をかければ無料で入ることができます
そして東京人にはおなじみの駅から見える釣り堀の駐車場の横が土橋跡で刻印のある石を多数見ることができます 大人数で訪れるなら釣り堀屋さんに一言声をかけたほうが良いでしょうね 土日など駐車が多い時も遠慮したほうが良いでしょう
Cimg3096
Cimg3097

Cimg3099

Cimg3101
Cimg3103
刻印といえば小石川後楽園(飯田橋下車7分))の外側に多数組み込んでありますので興味のある方は訪れてみてください
Cimg3129

Cimg3131

Cimg3148

Cimg3138

Cimg3140

Cimg3143
つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

FUTURE POP TOUR CountDown

長野 大阪 徳島 名古屋 参戦のFUTURE POP TOUR
最後を締めくくる大晦日は 横浜アリーナでカウントダウンライブ
 P.T.A.(ファンクラブ)会員限定
 紅白歌合戦の生中継
 docomoさんとのコラボプロジェクト 「FUTURE-EXPERIMENT VOL.04 その瞬間を共有せよ。」
という盛りだくさんの内容
16時から本人確認の受付
 16時ころ行ったらピークでした
 横浜アリーナをぐるっと回って裏側に並びました
 受付開始後はスムーズに列が進みました
 確認後リストバンドを巻かれました(確認済みのしるし)
Dsc_4442

オフ会メンバーと待ち合わせ 開場まで 
 早くもオフ会第一部(笑)
 過去のフライヤーを見せてもらいました 持ってきてくれたのは...
 今回の「ホールトゥワービデオ」で3人に握手してもらったM氏です
 もう「神」です (笑)
Dsc_4444_2
18:30 開場 またもや整列 でもこちらも開場時間以降はスムーズ
 やはり地方に比べお花の数が半端ない
各メディア様
Dsc_4445_2
スポンサー様 
Dsc_4446_2
レアな並び(笑)
Dsc_4447_2
ラジオ アーティスト関係
Dsc_4448_3
TV局関係
Dsc_4450
 それぞれ座席確認 私は名古屋の真横席の逆 かしゆかサイドのアリーナ席
 ちなみに横アリのアリーナは2階スタンド席
 紅白リハのために20:30に着席との指示
 コンビニで調達した夕食を廊下の立食スペースで会食

Dsc_4452
docomoさんとのコラボプロジェクトのために会場内でスマホ設定
 機内モード&Wi-Fi設定
 でもこれ設定すると仲間との連絡が取れない
 一度解除(笑)
サプライズ ちゃーぽん登場
 紅白リハ&本番の説明
リハ すでにあーちゃん
 夢だった紅白でのLIVE中継実現とPTAの声援に涙
 我々PTAには想定内(笑)
モニタの紅白を見る
 DA PUMP USAあたりから会場ノリノリ
 いきものがかり 言ってくれればタオル持ってきたのに
 (なぜかタオル持っている私) →CD買っただけですが

紅白本番
 精一杯の声援で大成功
 のっちのホッとした瞬間までON AIR
 持っている女 のっち
 ON AIRの映像を見てさらに驚愕
 ライゾマ すげぇ
22:30のLIVE開始まで 暫し休憩
 みんなで 紅白最高だった 鳥肌物と絶賛

LIVE 開始
 これまでのツアーとほぼ同じ内容と思っていましたが
 これでもかと攻められました
 カウントダウン前のぐだぐだも良かったし(笑)
メンバの動きに合わせて光るライト
 光り物禁止のPerfumeのLIVEで真逆のパフォーマンス
Dsc_4453
上部は持ち帰りOK 家に飾りました
Dsc_4463

docomoさんの企画
5G 高速通信を使ったもの
会場のみんなが同じWiFiにつなげることができる 大容量WiFi
瞬時に統計が取れるシステムやメンバの手書き文字が各自のスマホにすぐに表示されるシステムなどのパフォーマンスを実施
Screenshot_20190103_coolmilk_cats_t
過去の名曲たちも 最近LIVEでやらなかった曲も
 大盤振る舞いでやってくれました
テープにはメッセージ
Dsc_4456_2

オフ会で歌って踊ろうと思っていた心のスポーツまでアンコールでやってしまったよぉ~

最高の年越しをありがとう Perfume
LIVE終了後
新しいメンバーもお招きし カラオケ店にて オフ会 
持ち寄ったレア映像など鑑賞し あっという間に朝に
オフ会参加のみなさま お疲れさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »