« 日本100名城 宇和島城 | トップページ | 日本100名城 赤穂城 »

2019年2月20日 (水)

続日本100名城 河後森城

愛媛県 北宇和郡 松野町 松丸  「河後森城」

 続日本100名城 (179
 各画像はクリックで拡大表示されます

 64/200 古くは渡辺氏の城であったが 伊予と土佐の国境にあり戦国時代は多くの武将が入れ替わった 馬蹄形の曲輪が階段状に並んだ山城 江戸期に伊達領となり一国一城令により廃城となった

広めの駐車場があり案内図の下にパンフレットが置いてあります
Cimg6260

城へのエントランス
Cimg6261

各方面への分岐点「風呂ヶ谷」
トイレはここが最後です
Cimg6262

風呂ヶ谷の「井戸」
Cimg6266

西曲輪群への登り口
Cimg6264

「西第十曲輪」に入る門
Cimg6272

同曲輪にあるスタンプ置き場でもある馬屋
Cimg6275

「西第五曲輪」このような曲輪が並んでいる
Cimg6284

曲輪間の「堀切」 岩を削っています
Cimg6288

「西第二曲輪」から「本郭」
Cimg6292

本郭に渡る「土橋」と「石垣」
Cimg6295

本郭建物跡の展示
Cimg6298

オフィシャルのほかに学生の手作りの説明板がところどころありました
Cimg6300

本郭からの眺望
Cimg6301

「東第四曲輪」と「古城第二曲輪」の間の「堀切」に再現された門
Cimg6308

「古城」の曲輪にある複数の建物跡
Cimg6313

「新城」の帯曲輪 この周りにツツジの群生があります
Cimg6322

一つ一つの曲輪は小さいが急斜面に沿って作られた自然の要塞

高知と愛媛の城を回るのは大変でした
一般道で高知に帰りましたが山道が続きました
しかし短時間で帰れたので飛行機の時間に余裕で間に合いました
とはいえ おすすめのコースではありません

|

« 日本100名城 宇和島城 | トップページ | 日本100名城 赤穂城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続日本100名城 河後森城:

« 日本100名城 宇和島城 | トップページ | 日本100名城 赤穂城 »