« 日本100名城 今帰仁城 | トップページ | 沖縄散歩 2019 »

2019年2月12日 (火)

続日本100名城 座喜味城

沖縄県 中頭郡 読谷村座喜味  「座喜味城」

 続日本100名城 (199
 各画像はクリックで拡大表示されます

 57/200 三山(中山・北山・南山)時代 15世紀初め琉球の築城名人護佐丸が築き治めたが後に王の命により中城城に移った 16世紀前半まで使われたあと御嶽(祈祷所)として使われたいた 二つの廓で構成されるシンプルな造りであるが戦闘に向いているとされる

2008年に観光で訪れたことのある城 ラピュタのようだなぁと記憶していました
ツアー旅行の残念なところ時間が押していたので早回りとなりました
Cimg5653

立ちはだかる大きな石垣
Cimg5669

「二の郭」アーチ門 と天井のくさび
Cimg5673

Cimg5670

入って左手へ続く通路とその先の行き止まり
Cimg5676

Cimg5703

まっすぐ進むと「一の廓」への門
Cimg5694

建物跡
Cimg5681
石垣の上部はかなり広くなっています(下は二の廓)
Cimg5689

石垣左側は城外となります
Cimg5687

見通しが良くてすぐに状況を把握できそうですね
Cimg5696

こちらも世界遺産に登録されています

|

« 日本100名城 今帰仁城 | トップページ | 沖縄散歩 2019 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続日本100名城 座喜味城:

« 日本100名城 今帰仁城 | トップページ | 沖縄散歩 2019 »