« World Tour 4th Future Pop in TAIWAN | トップページ | 台北散歩_2 »

2019年3月11日 (月)

台北散歩_1

今回はJTBさんのPerfume Wold Tour 4th Future Pop のオフィシャルツアーということでしたがオプションがないので自分で計画することにしました
ツアー会社の九份観光は午後到着便はNGとなっていたのでネットの情報だよりで自力観光としました
まずはコンビニで悠遊カードというSUICAと同様なプリペイドカードを買いました
交通機関 コンビニなど幅広く使えます バスはお釣りくれないので絶対便利
Dsc_4635_2
NT$100 で返却時に手数料は取られるけど払い戻しできます
チャージとは言わないそうで英語表記でTop up と書かれていますが
チャージするのは当たり前なので 200ドルと言って計300ドルお金を出せばOKでした
ちなみに使用時マイナスになっても使えるという優れもの
ホテルに着いたところでとりあえず解散だったのでそそくさと支度をして九份へ
歩いて5分ほどのSOGO百貨店前のバス停から
1062系統が九份直通 高速経由で約1時間
Cimg6675
乗車時にカードをピピッ このバスは長距離なので降車時にもカードをかざします
公共交通機関の中では飲食が禁止でガムや飴もだめだそうです
私は何気に飴を舐めてしまい 気が付いて香りを気にしながらそーっと食べちゃいました
ところが運転手さんは途中で弁当を仕入れたり水筒のお茶飲んだりやりたい放題
まぁ1時間運転するからねぇ
このほか降車してたぶんトイレ。。。ガソリンの給油など
私には面白い経験でしたけど(笑)
荒っぽいといわれる台湾のバス運転ですがアジア圏でよくあるクラクションは多かったもののまあまあ。。。。といったところ
で無事九份到着 金曜日の夜でしたが4連休の2日目だそうで多少雨が降っていたものの人出は少し多いようです
Cimg6676

さびれた元金鉱の町は台湾映画『悲情城市』(1989ヴェネツィア映画祭金獅子賞)のロケ地として有名になり 日本人にはジブリ作品との関連も噂された場所です

民芸品
Cimg6679
えりんぎまるまる一つを調理したもの
Cimg6682
名産 ドライフルーツやゼリー ゼリーは飛行機で持ち帰れないので注意!
Cimg6683
中華っぽい(笑) あたまのトサカまでついていますね
Cimg6684

階段が多いので要注意
Cimg6687
撮影スポットです 激混み みなさん自撮りを順番で撮っていました
Cimg6694
その下の広場 ここでちょっと休憩
Cimg6700

古い映画館
Cimg6701

聖明宮 関羽のお宮 屋根の飾りがすごいです
明るいときに見たかったのですがすでにシャッターが。。。
Cimg6706

タロイモ団子のお汁粉を食べたかったのですが
空港からのガイドさんが屋台のものはおなか壊す人が多い
とのことだったので帰ることに
帰りのバスはネットでも話題の激混み
整理する係員がいてうわさに聞いた割込みはなかったです
鉄道の駅まで行くバスはさほど待たないのですが
初台湾だった私は乗ればホテル近くまで行ける1062系統を待ったので1時間以上並びました
タクシーの相乗りは最初$300→$250→$200 安いんですが違法なのか?相乗りなのでホテルまで行ってくれるか?わからなかったので我慢
台湾は全般的に21時ころには閉店のところが多いとのことだったのでホテル近くのコンビニで台湾風のおむすびや台湾ビールおつまみ類を買って夕食代わりとしました

つづく

|

« World Tour 4th Future Pop in TAIWAN | トップページ | 台北散歩_2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台北散歩_1:

« World Tour 4th Future Pop in TAIWAN | トップページ | 台北散歩_2 »