« 松尾城 | トップページ | 伏見城と聚楽第 »

2019年4月 3日 (水)

続日本100名城 岩櫃城

群馬県 吾妻郡 東吾妻町 大字原町  「岩櫃城」

 続日本100名城 (117

 各画像はクリックで拡大表示されます

 68/200 築城は伝説も含め諸説ある上野最大級の山城 信玄の命により攻めた真田幸隆が粘り落城させたのちは真田の城となった 武田氏滅亡後は独立し上田城と岩櫃城を拠点とした 北条氏滅亡後は沼田城の支城となり関が原後に廃城となった

平沢登山口に70台収容の駐車場があります
スタンプは登山口案内所(4~11月)にあるそうですがそれ以外の期間(私が訪れたのは3月)は駅構内にある観光案内所にあります
記念のボールペンいただきました😃😃
Dsc_4653 

車で観光案内所がある平沢登山口へ向かいました
駐車場のキャパは70台なのでまず大丈夫でしょう
トイレもあります 
Dsc_4655 
縄張りは広くここの500m手前に「天狗の丸」という出丸があり
近くには柳沢城という支城もあります
まだ大丈夫でしょうが こんな看板も😖
Dsc_4656 
なだらかな山道を進むと
Dsc_4657
すぐに「中城跡」の標識がありました
土塁のようなものは確認できますが平らな空間が広がっているだけですね😞

Dsc_4658

分岐で上り坂が本丸方向です
Dsc_4659
Dsc_4662

本丸から続く連続した堀が見えてきました
Dsc_4663

「本丸」と「二の丸」に続く道と堀
「二の丸」は右上ですが60m×90mという小さなものです
Dsc_4667

Dsc_4671

南方向の美しい景色は山城ならではです
Dsc_4668

岩櫃城は「竪掘」と「横堀」が組み合わされ蜘蛛の巣状と言われています
Dsc_4673
Dsc_4674

「本丸」の風景
Dsc_4678
Dsc_4679

このあと岩櫃山の登山へ向かいました
Dsc_4703
Dsc_4704

実はここで滑落してしまいました😵
地面と思ったところが枝の上に枯れ葉がのっかっていただけで
ドッキリの落とし穴状態となり3~4mほど下の山道まで転がってしまい
骨折や打撲はなかったのですが額を縫う傷を負いました

タオルで止血し1時間ほど谷底に落ちたスマホを探すということになり
奇跡的に発見しました💦

この日に限ってカメラを忘れてしまいスマホで写真を撮っていたので
ポケットに入れたスマホが滑落の回転中に飛ばされたようです
連絡を取ることや個人情報を考え捜索を優先しましたが傷によってはもちろん下山が優先です

城巡りのみなさま 気をつけましょうね❗

|

« 松尾城 | トップページ | 伏見城と聚楽第 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松尾城 | トップページ | 伏見城と聚楽第 »