« 日本100名城 篠山城 | トップページ | 続日本100名城 名胡桃城 »

2019年4月19日 (金)

続日本100名城 沼田城

群馬県 沼田市 西倉内町  「沼田城」

 続日本100名城 (116

 各画像はクリックで拡大表示されます

 72/200 日本有数の河岸段丘に沼田氏造った城 勝頼の命を受けた真田氏が城を奪い奪還に来た沼田平八郎を謀殺する 後に北条家と領有争いが起こり利根川を境界にすることになり沼田城は北条方となる 北条氏の滅亡後再度真田氏が城主となり大天守を含め整備された 100年近く真田氏により治められたが改易になり城も破壊されてしまった 

東京より遅い開花で満開の情報があったので訪れました
城としては破壊され現在は公園として親しまれています
本丸に再現された「鐘楼」
Cimg7448

本丸跡は花や木が植えられています
Cimg7488

本丸にある「真田信之」「小松姫」の像
Cimg7447

天守跡
Cimg7490

天守跡にある日清日露の兵士を祀った「利根英霊殿」
Cimg7452

大手門「沓石」
Cimg7450

「西櫓台の石垣」
Cimg7456

Cimg7459

Cimg7460

その上にある樹齢400年以上とされる「御殿桜」
Cimg7474

謀殺した沼田平八郎の首を置いたとされる「平八石」
Cimg7467

発掘調査が行われた「本丸堀跡」
Cimg7487

Cimg7494

案内所にある模型
Cimg7481

「旧生方家住宅」東日本最古の町家造りとして国の重文となっています
隣にあったドイツ風洋館の「旧土岐邸」は移築のため撤去されていました
Cimg7489

さくら祭りに多くの方が来場していました
遺構は少ないですが臨時駐車場が二の丸三の丸で広さが実感できました
Cimg7500

|

« 日本100名城 篠山城 | トップページ | 続日本100名城 名胡桃城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本100名城 篠山城 | トップページ | 続日本100名城 名胡桃城 »