« 茂別館 | トップページ | 比石館 »

2019年6月29日 (土)

日本100名城 松前城

北海道 松前町 松城  「松前城」

 日本100名城 (3

 各画像はクリックで拡大表示されます

 82/200 異国船が頻繁に出没することに危機感を持った幕府が松前藩に築城を命じた最後の和式城郭 福山館跡と周囲の海岸段丘を利用した縄張りで福山城ともいう 箱館戦争では一時徳川脱走軍の手に落ちた 明治8年には廃城令にて廃城となる

本丸御門は現存遺構です
北海道の気候に合わせ銅板葺きとなっています
Cimg8435
本丸御門と復元三重櫓
Cimg8436
三重櫓台座に残る砲弾跡
Cimg8459
櫓の上からは海が見渡せました
Cimg8432
門の北側が本丸で御殿が建っていたところになります
Cimg8466
小学校の玄関として使われていた御殿の玄関
Cimg8445
さらに裏手には寺社や墓地があり城主の墓所があります
Cimg8473
御霊屋と呼ぶ松前藩歴代の位牌が安置された建物
Cimg8475
外堀と国鉄松前線のトンネル跡 軍需物資を運ぶために遺構を突っ切ったようです
Cimg8476
二ノ丸三ノ丸の境の土塁と石垣
Cimg8488
堀が残る(または再現)されたところ
Cimg8497
この外側に台場跡がいくつかあります
Cimg8498
天神坂門
Cimg8501
搦手二ノ門と手前にある三本松土居
Cimg8418
海までの様子がよくわかる縄張り模型
Cimg8420
資料や遺構の扱いが少し雑だったのが気になりました
海も近いので大事に扱ってほしいところです
縄張りは広くゆっくり散策するにはよいと思いました
スタンプは資料館発券窓口です

|

« 茂別館 | トップページ | 比石館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茂別館 | トップページ | 比石館 »