« 日本100名城 佐賀城 | トップページ | 続日本100名城 水城(みずき) »

2019年10月18日 (金)

続日本100名城 基肄城(きいじょう)

福岡県 筑紫野市 山口ほか 「基肄城」

 続日本100名城 (184

 各画像はクリックで拡大表示されます

 101/200 天智天皇の命によって大宰府を守るために築かれた城といわれる 唐・新羅軍と戦う百済に援軍を送った「白村江の戦い」で敗退したため日本侵攻に備えた 大野城・水城とともに大宰府を守る日本初の朝鮮式山城とされる

カーナビで進んだところ「災害により通行止め」の表示があったためスタンプのある基山町民会館に向かいました
Dsc_5137
職員さんに聞くと問題なく行けますということで城の資料と案内の地図もいただきました
カーナビとは違うコースでかなり狭い山道もありましたが無事草スキー場駐車場に到着しました
草刈りの真っ最中
Cimg9895
草スキー場の横にある登山道と思われる道をとにかく上に向かって歩きました
Cimg9899
草なので滑りやすいので履物は要注意です
正規のルートではないかもですが💦
まあまあの斜度を一気に登りきると少しガスっていたけれど視界が開けました
Cimg9900
石碑や見晴台がありました
Cimg9906
まず基山の頂上を目指します
Cimg9903
上が主郭です
Cimg9909
虎口なのでしょうか 真ん中に登り口が
Cimg9910
山頂から見た「いものがんぎ」という堀切です
主郭への侵攻を防御します
Cimg9911
頂上にある祭祀?
Cimg9912
天智天皇の碑
Cimg9918
登り口に戻り反対側を少し進んだのですが
山道が深くなりそうだったのと一部不通区間があるという情報もあったので引き返しました
Cimg9901
いったん山道を下り水門のある場所まで車で移動しました
山城の広さを感じます
「水門跡」南門もあったとされます
Cimg9923
Cimg9922
かなり高い石垣です
台風の被害なのか石材が片付けられて並んでいるものがありました
周辺には土砂崩れのあとも見受けられました
Cimg9927

カーナビだけでは思ったところに行けるとは限らないことがわかりました
城巡りは時間との戦いもあるので時間優先にルートを考えてしまいますが
現地の情報を地元で仕入れてからがよいという教訓でした

|

« 日本100名城 佐賀城 | トップページ | 続日本100名城 水城(みずき) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本100名城 佐賀城 | トップページ | 続日本100名城 水城(みずき) »