« 続日本100名城 米沢城 | トップページ | 日本100名城 山形城 »

2019年11月 9日 (土)

舘山城

山形県 米沢市 舘山町 「舘山城」

 舘山城は米沢に本拠を移した際の伊達氏の城 関ケ原以降は転封となった上杉景勝が入り後に4kmほど離れた米沢城に移ったとされる 伊達政宗生誕の地は舘山城と米沢城の両説がある
 各画像はクリックで拡大表示されます
訪れた人が真っ先に見る 私有地につき...の立て札
Cimg0138
この辺りは城のふもとで館があったとされます
Cimg0137
伊達政宗生誕の地の木柱 こちらが有力?
米沢城にも石碑があります
Cimg0134
井戸の跡がいくつか表示されていました
Cimg0142
城に向かって上ると三つ折りくらいで曲輪Ⅰの虎口があります
Cimg0155
虎口から全体を見渡すと明らかに人工的な起伏がわかります
Cimg0157
曲輪Ⅱに向かって枡形虎口 土塁などが確認できます
Cimg0160
Cimg0162
Cimg0185
このような破城痕跡を見るのは初めてです
最後まで壊されていないところが珍しいですね
Cimg0168
西側土塁
Cimg0173
わかりにくいですが下に向かって竪堀があります
Cimg0169
隣接する発電所の設備がこの木道の下にあるらしい
Cimg0179
曲輪Ⅲから物見台のほうを見ると倒木が見られ道もわかりにくくなっていたため
ここから引き返しました
Cimg0182
破城痕跡が 貴重なお城だと思いました
手作りの立て札も味があって良いです

|

« 続日本100名城 米沢城 | トップページ | 日本100名城 山形城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続日本100名城 米沢城 | トップページ | 日本100名城 山形城 »