« 日本100名城 大野城 | トップページ | 続日本100名城 米沢城 »

2019年11月 7日 (木)

続日本100名城 白石城

宮城県 白石市 益岡町 「白石城」

 続日本100名城 (105

 各画像はクリックで拡大表示されます

 104/200 平安末期に造られた城は天正19年(1591年)蒲生氏により近代城郭となる 関ヶ原後伊達政宗の重臣片倉景綱が入城し一国一城令後も存続し明治を迎える 戊辰戦争では奥羽越列藩同盟の諸藩が白石城に集結した 

新政府軍に占拠された後南部藩の管理となり建物はすべて取り壊しや民間への払い下げとなりましたが
現在天守と本丸の大手門が木造で復元されています

近くの老健施設にお城見学用の駐車場がありました
シロクロード(城来路)という遊歩道をたどると本丸へ
という流れになっていました😃
Cimg0071
門跡 窓の意匠が統一されているようです
Cimg0072
上がっていくとすぐに天守が見えました
Cimg0074
井戸跡
Cimg0075
振り返ると「大手一ノ門」
Cimg0077
長細い虎口を抜け「大手二ノ門」
Cimg0093
横からの天守も
Cimg0080
前が「本丸御殿跡」
Cimg0090
まっすぐ進むと「土塁」と「裏御門跡」がありました
Cimg0096
天守横には本丸内の井戸
Cimg0082
天守
Cimg0098
内部の展示は「片倉小十郎」(景綱)に関するものでした
Cimg0084
天守からの眺め 本丸御殿跡と遠景に城下町
Cimg0086
大手虎口がよく見えます
Cimg0087
昼時だったので白石うーめん(温麺)をいただきました
何軒かありますが JRのCMで吉永小百合さんが食べたお店へ
(入ってから分かったのですが💧)

武家屋敷跡へ
Cimg0105
濠が風情があって良かったです
Cimg0102
スタンプは天守で押しました
のんびりした街並みで建物はないものの城下町の雰囲気が漂う町でした

|

« 日本100名城 大野城 | トップページ | 続日本100名城 米沢城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本100名城 大野城 | トップページ | 続日本100名城 米沢城 »