« 続日本100名城 白石城 | トップページ | 舘山城 »

2019年11月 8日 (金)

続日本100名城 米沢城

山形県 米沢市 丸の内 「米沢城」

 続日本100名城 (109

 各画像はクリックで拡大表示されます

 105/200 城は鎌倉時代から長井氏が140年以上治めた館がもとでその後伊達氏が40年ほど本拠地とした 直江兼続が城主を務めた後「慶長出羽合戦」により石高の減じられた上杉景勝が城主となる 兼続により城の大改修が行われる 270年に渡り上杉家の居城となる

はっきりわかる遺構は堀だけですが本丸は神社と広い公園になっています
(上杉神社参道)
Cimg0116
大手口にある馬印 毘 と 龍
Cimg0112
Cimg0110
本丸を囲む広い堀
Cimg0111
謙信像
Cimg0114
藩の財政を立て直したと言われる上杉鷹山(ようざん)
Cimg0117
ライオンズクラブの寄贈ですがロータリークラブバージョンもあります
慕われているんですねぇ

謙信の遺骸が納められていたという御堂の跡地
Cimg0121
戊辰戦争の慰霊碑が隣にありました
Cimg0122
この辺りに謙信誕生の地という碑があるのですが次に行く舘山城説もあります
Cimg0118
矢倉門(別名菱門)にかかる菱門橋
Cimg0126
城の南側に上杉記念館があります
上杉伯爵邸が有形文化財だそうです
今回寄りませんでしたが入口の門と冠木門です
Cimg0130
Cimg0128
スタンプは神社の鳥居近くちょっと古めの建物の観光案内所にあります
平城のせいか変化に乏しい城跡ですが堀は広くて立派でした

|

« 続日本100名城 白石城 | トップページ | 舘山城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続日本100名城 白石城 | トップページ | 舘山城 »