« 続日本100名城 富山城 | トップページ | 移転します! »

2019年12月 4日 (水)

安田城

富山県 富山市 婦中町 「安田城」

 秀吉が富山城の佐々成正との戦いに備え前田氏の岡嶋一吉を配置したとされる 土塁や堀の遺構がきれいに残り国の史跡となっている

 各画像はクリックで拡大表示されます
史跡のすぐ隣に資料館があり二階のテラスから全体を眺めることができます
Cimg0591
当時は深さ2mほどの堀だったそうですが今は浅くて睡蓮の名所になっています
Cimg0554
Cimg0555
土橋を渡ってすぐの右郭には模型があります
Cimg0558
二の丸 虎口
Cimg0561
土塁はそれほど高さがありません
Cimg0562
本丸へは木橋が渡っていたそうです
有事には落としたりしたのでしょう
Cimg0565
本丸の土塁は高く角度も急です
Cimg0572
二の丸の本丸側は土塁がありません
防御よりも見晴らしを優先しているそうです
Cimg0576
本丸にある土塁の断面の展示施設
Cimg0568
Cimg0571
本丸は広い!
Cimg0580
二の丸に直接かかる土橋は江戸時代のものです
Cimg0585
資料館には富山の各城ごとの資料(A4手作り?)がきれいに整頓されていて自由に持っていけるようになっています
今回巡る城の資料をいただきました

|

« 続日本100名城 富山城 | トップページ | 移転します! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続日本100名城 富山城 | トップページ | 移転します! »