2016年11月17日 (木)

名古屋_2016_2

日本最大の商店街 大須 を訪れました
まずは 大須観音にお参り
dangerクリックで各画像が拡大します
Dsc_2076
朝早かったので商店街は開店の準備で やっと時間が動き始めたという感じでしたが
カジュアル衣料などが多いように見受けられました (猫情報はこちら)
Mapの表紙 ご当地アイドルが何とも。。。いい感じですcoldsweats01
Dsc_2156
熱田神宮へ
樹々が多くてとても落ち着いているのですがやはり人が多い!
この時期七五三もありますしね
神社の婦人会の方が着物の着崩れ直しのボラをやっていました
Dsc_2090
結婚式もいくつか見かけました 天気が良かったので何よりですね
Dsc_2095

今回の名古屋で一押しが 白鳥公園です
平成元年に世界デザイン博覧会の会場になったところです
人工的に作った部分も多いとは思うんですがとにかくうまく配置されていて美しい公園です
Dsc_2105

鯉の影が映る透き通った池
Dsc_2103

Dsc_2114

その昔貯木場があったとのことで近くの川も広くて爽やかconfident
Dsc_2098

名古屋駅の名物 ナナちゃん
 今日は。。。裸? どこかのお父さんが堂々と股下を闊歩
Dsc_2122

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

名古屋_2016_1

Perfumeのライブのついでに名古屋観光しました
ついでというと失礼なんですが先日の高野山の時のツアーガイドさんも名古屋の観光はんん~。。。と言っていましたので(笑)happy02
Perfumeの聖地 ソフマップさん オアシス21のほかに回ったのは

まず 名古屋城
熊本城に比べ残っている範囲は狭いのですが堀などが大きい印象です
dangerクリックで各画像が拡大します
Dsc_2048
本丸御殿(写真上左端)が再現されたばかりで眩い黄金で飾られていました
係員の方が神経使ってました 確かに障子一か所穴空いてましたcoldsweats01
Dsc_2042
熊本も本丸御殿が再建されたばかりできれいでした 深刻な被害は免れたようですが一部ひび割れなどが報道されていました
天守閣から名古屋中心部 紅葉もやや始まっていました
Dsc_2052_2
国の文化財指定を受けている 名古屋市庁舎
Dsc_2057_3
お昼は栄で「あつた蓬莱軒」のひつまぶし食べました すごい行列でしたが席数が多いせいか意外と早く食べられました この日はホテルにチェックインしライブへ

つづく



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

京都2016_4

今回特に見てみたかったのは
伊根の舟屋でした

dangerクリックで各画像が拡大しますDsc_1799

いわゆる懐かしい風景 経験はしていないけれど昔の風景が
恋しい年頃なんでしょうかcoldsweats01
Dsc_1805
ベトナムなどの稲作風景や農村に対しても似たような感情が浮かびます
Dsc_1806
最近は船が大きくなって舟屋に収まりきらないので内部に船がある風景はないそうです
遊覧船からは少し距離があったので陸からも見たかったです
Dsc_1810

最後は一路南下 嵐山に戻りました
3年前の洪水で流れが変わったところもあるそうですが
 ここは定番の風景happy02
Dsc_1814

渡月橋の南にある法輪寺さんを訪ねました
段が低く 意外と上りやすい石段
Dsc_1816

このお寺から眺めることができる 上から縦に見る渡月橋は珍しいのでは
Dsc_1817

嵐山をぶらぶら やっぱり外国人が多いですね
京福電気鉄道 嵐山駅はかなりデコレーションされていて見ごたえありました
車両もレトロっぽい
Dsc_1819

京都はこれまでスルーしてきていたのですが
母の故郷でもあるし 次はゆっくり訪ねたいと思いました

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

京都2016_3

京都日本海側に到着 天橋立 日本三景制覇ですhappy02
ここが一番来づらいですよね 関東人としては

dangerクリックで各画像が拡大します

Dsc_1773

何故か 添乗員さんとガイドさんが股覗き(祝sign01 イグノーベル賞)
Dsc_1775

リフトからのだんだん迫る風景もまた良し
Dsc_1779

ふもとの元伊勢神宮(元伊勢籠神社) 名のとおり伊勢に遷宮されるまで天照大神が祭られていたそうです 今年は伊勢に縁がありますねcoldsweats01
Dsc_1782

天橋立を散策 入ってすぐ 智恩寺境内 絵馬がたくさんあります
Dsc_1784

おみくじ?
Dsc_1785

山門
Dsc_1793

かわいいにゃんこがいたのですが 拙ネコBlog

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月31日 (月)

京都2016_2

二日目となるこの日は京都縦貫自動車道をひたすら北上して丹波へ

ちりめん街道と名付けられた与謝野町加悦(かや)伝統的建造物群保存地区
安土桃山時代から街づくりが始まったといういかにも古都の周辺らしいところですが
もちろん今残っているのは大正から昭和初期頃の丹後ちりめんで栄えた時の家々です
旧市役所の木造庁舎をスタートし見て回りました
昼食をいただいた今も営業している 井筒屋旅館

dangerクリックで各画像が拡大しますDsc_1741

川島酒造跡
Dsc_1745

商家二階の洋室の外観 和の邸でにここだけ洋
Dsc_1751

伊藤医院跡 別の場所で開業とのこと
Dsc_1765

入口上部のこてで仕上げた飾り
Dsc_1766

主に観光用ですがいまだに現役の機織り機
最盛期には機織りの音があちこちから聞こえてきて鳴りやまなかったそうです
Dsc_1756

この白壁は汚れではなく戦時中に目立つ白をススで覆った名残だそうです
Dsc_1767

街並みというのはいろいろな歴史を含んでいるものですねぇthink

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

京都2016_1

ニューヨークから帰国後し1週間後 京都へ行きました
ということで1か月半もたってしまいましたcoldsweats01
珍しく丹波のほうへも行く旅ということで参加させてもらいました

最近コマーシャルで見る 世界遺産 天龍寺
平成9年天龍寺開山650年記念事業として日本画家加山又造画伯により描かれた雲龍図TVコマーシャルでは見られますが撮影禁止ですwobbly
見る者が移動してもずっと目がこちらを向き
顔の向きが変わるという不思議体験ができます
これもTVコマーシャルでは紅葉になっている池と庭園

時間がなかったので速足で回りましたが苔が素晴らしかったconfident

dangerクリックで各画像が拡大します

Dsc_1728

この庭から見える 襖絵の龍
Dsc_1729

寺内にある食事処龍門亭で食事をいただく
庭にアオサギが。。。最初作り物かと思いました 偶然です
(写真中央)

Dsc_1723

 次に 石山寺 33年に一度の御開扉 如意輪観世音菩薩
 この何年に一度というフレーズはどうしても惹かれちゃいますよねhappy02
中腹にある多宝塔
Dsc_1735

実はここで大発見
高野山で自分では拾えなかった 三鈷の松が。。。
Dsc_1737

しかも大量にcoldsweats02
Dsc_1738

もちろん?大量に持ち帰りました って希少感0ですね(笑)

Dsc_2028_2

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

ニューヨーク N.Y.2016_6

メトロポリタン美術館の敷地はセントラルパークの一画で すぐ近くの路からパーク内に入ることができます
入ってすぐにある親子熊の像で遊ぶ子どもと写真を撮るお父さん(たぶん)
dangerクリックで各画像が拡大します
Dsc_1663
全部歩けば1時間以上はかかると思うので見どころをさらっとめぐることに
同じく銅像の不思議の国のアリス像を過ぎたところで池がありヨットが浮かんでいました
Dsc_1667
といっても 大きさでわかるとおりラジコンです ラジコンの大会かと思ったのですがあとでわかったのですがここでレンタルしているそうです
Dsc_1669
これはベセスダ噴水で井の頭公園のように手漕ぎボートが楽しめるところです
ザセントラルパークともいうべき光景 シープメドウ という芝生の広場(下)の近くです
Dsc_1670
ストロベリーフィールズ ジョンレノンのメモリアルです 同曲の歌詞でストロベリーフィールズ フォエバーとあることで ジョンへの思いを表現したネーミングです
Dsc_1671
今もオノヨーコが住む ダコタハウス
Dsc_1674

最後の夜となるこの日は 夜景ツアー
クイーンズ州立公園 この構造物は今使われていないのですがオブジェとなって雰囲気出してます
Dsc_1686
エンパイアステートビルのライティングはフランスの国旗色ではなく 実は祝日 日本で言う勤労感謝の日なのでアメリカのナショナルカラーです
Cimg2056

ブルックリン橋からのマンハッタン
Dsc_1687

Dsc_1689
ニュージャージー側からの展望
Dsc_1703
ツアー参加者が淡々としているので ガイドさんが すごくないですかー感動しませんか―と言ってきました やぁ すごくきれいですよ的にこれまた淡々と応えましたcoldsweats01

綺麗で都会的な夜景でとても素晴らしいのですが「わぁー」見たいな感じではないので仕方ないと思います 申し訳ないですが日本人なんで(笑) 香港のキラキラ夜景とは趣きが違いますから
最後に遠くからコンパクトデジカメの能力でぎりぎり撮った自由の女神しかも横向きですhappy02
Cimg2059

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

ニューヨーク N.Y.2016_5

一日観光の日 まず メトロポリタン美術館のガイド付きツアー
ホテルから公共機関で移動 ということでバス停
dangerクリックで各画像が拡大します
Cimg2001
地下鉄と同じですべて$2.75 均一
交通事情を考えると地下鉄のほうが時間が確かな場合が多いらしい
内部は日本とさほど変わらず
Cimg2002
何かと話題の トランプさんの トランプタワー
Cimg1999_2
ニューヨークにいくつかあるそうですが 自分の入る入り口はすべて金塊coldsweats01
Cimg2000
と 街歩きしたところで メトロポリタン美術館正面
Cimg2007
入るとすぐに エジプトがお出迎え
Dsc_1622
この日は日本語のガイドが品切れ 英語版をいただくsweat02
驚いたのは とにかく展示が開放的 近い! 写真撮り放題coldsweats02
しかもHPで展示品がすべて見られるということです
Dsc_1626
午前中のツアーなのでカフェテリアで食事して 午後は大好きなエジプトの展示を思う存分見る予定です
Dsc_1631_3
神殿の一部を丸ごと移築 すごい迫力
Cimg2013
日本の仏像や屏風 最近のアートなども展示
西洋の甲冑は華々しい演出です
Cimg2040
こういう質感の絵画も間近に見られるのが感動です
Cimg2047
ゴッホの自画像は裏にも絵が描いてあるので ケースに入っていて両面展示でした 
Cimg2054_2
この時期だけ開放される屋上庭園の動画をインスタのほうにUPしました
周囲の緑とビル群がいい感じですhappy01

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月30日 (金)

ニューヨーク N.Y.2016_4

NY市内観光ツアーとはグラウンド ゼロ付近で別れ個人行動
dangerクリックで各画像が拡大します
挑戦するかのように建てられたワンワールドトレードセンター
左下はさらに工事が続く同地区の重機
Cimg1982
メモリアル&ミュージアムも行きたかったのですが 時間の関係で断念 残念sad 北と南のプールと呼ばれる倒壊した二つの建物の跡地に行きました
Cimg1984
静かに水が流れるプールの沈黙がいろいろな想いに応えてくれているようです
Cimg1986
まだ 9.11の1週間前でしたが。。。 一年中絶えないのでしょうね
Cimg1989
一般人のほか 救助に向かって命を落とされた方の名前の表記に心打たれましたweep
新しくなり復帰した地下鉄の駅とそれを含む複合施設
Cimg1983
普通の地下鉄の駅の入り口はこんな感じ(ウォールストリート駅)
Cimg1975
グラウンドゼロから地下鉄に乗りPerfumeのギャラリーへ行きました
NYの地下鉄は怖いというイメージがありますが とても清潔で綺麗でした
Dsc_1579
メトロカードというプリペイド式の磁気カードを使うのですが 結構な曲者で同じツアーの方がどうしても通れなくて大変な想いをしました カードを読み取らせるタイミングと身体が通り過ぎるタイミングが微妙のようです
Dsc_1580
現在位置と次の停車駅の表示があるタイプの車両でした 日本の地下鉄に近い!

ギャラリーの帰りに歩いた 新しい観光スポット ハイライン
1980年に廃線になった高架貨物線跡を遊歩道にしたもの ちょっと上から目線(笑)が楽しい
Cimg1992
線路だった証し
Cimg1993
この日は夜ライブなのでホテルへ向かいましたが
ビートルズのDVDリリースのCMでポールが熱唱中happy02 を激写
Dsc_1594
右側が宿泊先 エンパイアステートビルも見えます

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

ニューヨーク N.Y.2016_3

ニューヨーク大学付近 ワシントンスクエアパーク内にある門
dangerクリックで各画像が拡大します
Cimg1944
両側ともワシントンの像 この周辺にNY大学の建物が集まっているようです

Cimg1942
この辺りは 裁判所
Cimg1957
市役所 などの公的施設が集まっている地域です
Cimg1960_2
近くのイタリア人街 リトルイタリーは縮小傾向
世界一のチャイナタウンは膨張し続けているそうですcoldsweats02

イーストリバーに架かる歩いて渡れるブルックリン橋
渡りたかったのですが時間がないので今回は車窓から
Cimg1963

ウォール街というと巨大な気がしますがほんの数ブロックの間の道です
アメリカ建国時の国会議事堂跡地に建つフェデラルホール 現在の建物は旧税関だそうです
Cimg1966
ニューヨーク証券取引所前の進入禁止オブジェ?
Cimg1970
クリスマスの夜 誰かが運んできておいて行ったという牛チャージングブル
Cimg1972
株価を角で突き上げるという縁起が良いものとされています 銅像は警察が押収し拘置したそうですが市民の声で現在の場所に設置となり 観光名所になったとさhappy02

ウォールストリートのすぐ隣にあるトリニティ教会はニューヨーク最古の教会でオーラがすごい
Cimg1965
ステンドグラスと内部の造形とのバランスが美しい
Cimg1976

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧